<   2018年 06月 ( 30 )   > この月の画像一覧
夏のお天気の中芝刈り
梅雨のような天気が続いていた札幌、今日はやっと夏らしい天気(最高気温28.6度)になり、
ぼうぼうに伸びていた芝刈りをして、すっきりしました。でも暑い中の作業つかれましたぁ~


b0019313_17481056.jpg
伸び放題の芝生




b0019313_17483673.jpg
結構芝刈り機がひよわな女性(笑)には重い!



b0019313_17490213.jpg
一度刈ったところを戻って2度狩り、でも芝生管理人より雑な仕上がりです




by mink330 | 2018-06-30 17:53 | 身の回りのこと | Comments(12)
エゾフクロウのヒナ
エゾフクロウのヒナの誕生の時は東京にいたので、「見たいなあ~」と思いながらかないませんでした。
今朝は小雨模様でしたが「Iさんご夫妻」のご厚意により、早朝6:30から案内していただきました。


森の中を探しました。私一人では決して見つけられません。
「いた!いた!」感激です。でも小雨、森の中は暗い。ヒナ2羽と親鳥です。
時々位置を変えて、どんどん森の奥に入って行ってしまいました。

b0019313_14404575.jpg
これはヒナです。もうこんなに大きくなり、きっとエサも自分で捕れるようになったのでしょう





b0019313_14423706.jpg
ヒナは2羽いました。Iさんは4羽並んでいたところを撮ったそうです





b0019313_14444016.jpg





b0019313_14454681.jpg
親鳥は雨に濡れて羽がぐっしょり、でもしっかり子供を見守っています



b0019313_14474829.jpg
肉眼で見るとほんとに小さくて、この写真は300㎜(pentax)でこんな感じです
上のヒナの写真は35㎜換算で2000㎜(ニコンP900)で撮ってます


110.png110.png110.png110.png110.png

昨夜のワールドカップ日本対ポーランド、最後の時間稼ぎはしらけました。
他力本願と言おうか…ああするより仕方なかったとは思いますが・・・・
せめて決勝Tで、力いっぱい戦い、みじめな負け方だけはしてほしくないです。






by mink330 | 2018-06-29 16:40 | バードカービング&鳥 | Comments(10)
マクロレンズ久しぶりに使ってみました
昨日の雨で、芝生が濡れているので芝刈りはできません。
ならば…水玉を撮りましょうとマクロレンズ装着。風があり
手持ちなのでなかなかピントが合いません。すべて我が家の庭です。


b0019313_17064277.jpg





b0019313_17070626.jpg



b0019313_17072686.jpg
これは水玉なかったけど、かわいいでしょ?ブルーベリーです



b0019313_17083489.jpg




b0019313_17105604.jpg



b0019313_17215366.jpg


パラパラと散る白いバラ,散る前に選定しました。上のバラが枯れて土台だけ残ったので
多分すごく強いのでしょう。毎年大きくなります。かわいそうだけど、チョッキン、チョッキン
そしてリサイクルセンターに持っていきました。夏になると月に2回ぐらい無料回収があるのですが
リサイクルセンターはいつでも持ち込み可です。

b0019313_17155426.jpg






by mink330 | 2018-06-28 17:24 | 写真 | Comments(12)
一日はっきりしないお天気
ずっと雨が降り続いた札幌、気温も上がらず、室内は涼しすぎ、外の方が暖かい感じがしました。
最高気温19.7度、夕方になって雨は上がりましたが、相変わらずどんよりした空です。




b0019313_17131963.jpg

by mink330 | 2018-06-27 17:18 | 身の回りのこと | Comments(14)
出鼻をくじかれました
今朝は青空が広がりすごくいい天気。それ~とばかり布団干して洗濯、森に行こうかな?と思ったけど、家事をしてる間に遅くなり、一つ目の出鼻をくじかれた。そして空には雲がいっぱいに広がってきました。

「よし!それならば・・曇りだし昼食後芝刈りしよう」と意気込んで庭に出ました。白いバラがきれいに咲いていたのですが、これからパラパラと散って芝生が真っ白になります。思い切ってバッサリゴミ袋に3袋、剪定しました。

さて、いよいよ芝刈り・・なんとパラパラと雨が落ちてきました。ここで二回目の出鼻をくじかれてしまいました。明日は雨の予報だし
b0019313_16470949.jpg
写真の中央の白いバラ、きれいだけど、散ると大変なことに。
赤いバラもちっとも構わないのでもうだめかも・・・



b0019313_16464971.jpg
このピンクのバラも散ると手におえません




b0019313_16463928.jpg
芝生は結構伸びてきてます




b0019313_16524581.jpg
最近よく図書館に行って本を借りてきているので退屈することはありません。






by mink330 | 2018-06-26 17:04 | 身の回りのこと | Comments(8)
野球観戦
今日の札幌、意外に涼しくて、自転車の買い物も強風で大変でした。
最高気温16度、体感気温はこれより低いです。東京の32.6度の半分だぁ~


b0019313_16422386.jpg
孫はジャイアンツファンのじいじのお供で野球観戦、途中で飽きちゃったとか。さもありなん。


今日の夜中のサッカーワールドカップ:対セネガル戦、最後まで見ようと思ってたけど、ハーフ(1-1)で
寝てしまいました。コロンビア戦の時は全部見たけど、興奮でなかなか寝付くことが出来なくて困ったのです。

二の舞を踏まないように・・・ちょっと騒ぎすぎの感じがしますが、でも好きな人はしょうがないでしょうね。






by mink330 | 2018-06-25 16:53 | 孫の写真 | Comments(10)
シマエナガの赤ちゃん
野幌野菜直売所で野菜を買った後、「ちょっとだけ」と思って、鳥を見に行ってきました。
あまり鳥もいなくて(鳴き声だけは聞こえる)帰ろうかなと思ったとき、幼鳥の大群が通過
していきました。あんなにたくさんの鳥を見たのは珍しいくらいです。なんと・・・
その中にシマエナガの赤ちゃんがいたのです。嬉しかったぁ~


b0019313_16103030.jpg
赤ちゃんだからまだ毛も生えそろっていません


b0019313_16113110.jpg
びっくりするくらいのたくさんの赤ちゃんが途中の木に止まりながら、にぎやかに一方向に飛んでいきます



b0019313_16130381.jpg
赤ちゃんの目の上、赤いのが分かりますか?成鳥は黄色です



b0019313_16220844.jpg





ヤマゲラにも出会いました
b0019313_16224761.jpg



b0019313_16232207.jpg








by mink330 | 2018-06-24 16:28 | バードカービング&鳥 | Comments(8)
新さっぽろ再開発計画
13階の住宅から、新札幌の再開発の現場を見ることが出来ました。
JR千歳線が真下を通っています。

b0019313_17083014.jpg
工事に着手しているのは「こども園」です。



b0019313_17081512.jpg
その横はまだ空き地です


b0019313_17080447.jpg
遠く百年記念塔、野幌森林公園も見えます。

b0019313_17131233.jpg
ひっきりなしに列車が通ります。




この場所とちょっと離れている科学館の横の開発想像図がありました。
b0019313_17184511.jpg
出来上がるのが楽しみです。





今日は朝ピッカリでしたね。喜び勇んで布団を干し、大量に洗濯し、干したまではいいのですが
そのあとはずっと曇り、今にも降ってきそうな空模様でした。でも夕方まで我慢しました(笑)

孫の雨を楽しんでいる写真が送られてきました。

b0019313_17073917.jpg

by mink330 | 2018-06-23 17:22 | 最近の話題 | Comments(12)
(私にとって)久しぶりのラテンサロン
今日はどんよりしたお天気でしたが、夕方になって晴れ間が見えてきました。
しばらくご無沙汰していたラテンサロン、参加者は少なかったけど楽しいお話満載でした。


b0019313_17353042.jpg



by mink330 | 2018-06-22 17:39 | ラテンに関するもの | Comments(10)
茅の輪(ちのわ)くぐり

今日は夏至、昼が一番長い一日です。ずっと曇りで時には晴れ間もありました。しかし中央区あたりでは結構な雨が降ったとか。
あっ!今頃雨が降ってきました。昼の長さが感じられない強風の一日でした。


以下、東京でのお話です。いつも通りすがりにお参りする諏訪神社。何やら丸いものが・・・・
前にも見たことがあったなぁ~と思いながら参拝してきました。


b0019313_14431993.jpg


b0019313_14430636.jpg
手を合わせて何を願ってるのかな?
お酒の瓶はもともとあったものです(笑)


b0019313_14441916.jpg

b0019313_14424842.jpg


元々は、茅(ちがや)を束ねて大きな輪としたもの。今は芦を使うことが多いそうです。ちなみに茅とはいね科の植物チガヤ・ススキなどの総称

ヨシまたはアシ(葦、、蘆、葭、学名: Phragmites australis)は、イネ科ヨシ属の多年草。河川及び湖沼の水際に背の高い群落を形成する。

調べれば調べるほど混乱、日本語難しい!

正月から六月までの半年間の罪穢(つみけがれ)を祓う夏越しの大祓(おおはらえ)に使用され、それをくぐることにより、疫病や罪穢が祓われるといわれています。




by mink330 | 2018-06-21 16:43 | 孫の写真 | Comments(8)