人気ブログランキング |
カテゴリ:御朱印帳:神社( 17 )
御朱印について
御朱印について


最近話題を賑わしている御朱印ですが、浅草の三社祭では、混雑を避けて御朱印の記帳は行われないそうです。今日から日曜日まで三社祭です。

ネットオークションでは平成最後の日の御朱印と令和最初の御朱印がセットで確か25万で売買されたとか。自分でお参りにいってこそ価値があるものなのに、なんだかおかしいですよね。

すべての人がそうではないと思いますが・・・・

b0019313_14550443.jpg


昨日頂いた神田神社の御朱印です。
書き置きなのが残念ですが、混雑を見越してしょうがないことなんでしょう。

私の前に並んでいた年配のご婦人は、一つの神社で一冊の御朱印帳を求めるそうです。

何十冊も貯まったと嬉しそうでした。人、
様々で世の中面白いですね~
by mink330 | 2019-05-16 14:54 | 御朱印帳:神社 | Comments(4)
御朱印廃止
御朱印廃止

今日の曇り空とは違って、昨日はお天気もよくふらっと散歩に行ったとき「そうだ❗この近くに神社があった」と思い出し「皆中稲荷神社」に参拝しました。御朱印帳はいつも持ち歩いています。

b0019313_15163572.jpg


ところが御朱印をお願いしたら、混雑で手が回らないから廃止しているとのお話、非常に残念。

このままでは帰れない(笑)と思い少し歩いて
「稲荷鬼王神社」へ。

両方の神社すでに御朱印は頂いているのですが、令和の年号が入ったのを頂きたいと思い念願がかないました。

b0019313_15255240.jpg


⛩️の写真はカメラで撮ったのでUP出来ず。残念。



by mink330 | 2019-05-09 15:11 | 御朱印帳:神社 | Comments(8)
御朱印帳について
私が御朱印について興味を持ったのは友人のブログからですが最初に集めたのは北海道神宮の初詣でした(2015年、平成27年)
それから4年、旅行した時に集めてだいたい50件になり、御朱印帳も3冊になりました。

b0019313_15494297.jpg

旅行の時は常に持ち歩いています。まだまだ未アップのものもあります。
思い出したときにUPしていますが、ちゃんと系統だてて保管しないと
とんでもないことになりそうです。1月に厳島に行った時の弁財天です。


b0019313_15530804.jpg


b0019313_15532074.jpg
友人ともお話したのですが、御朱印の筆遣い、ほれぼれするものあり、なにこれ?と思うものあり
千差万別。やはり流れるような筆跡は御利益が多そうです。(笑)ちゃんと読めませんけどね…




by mink330 | 2019-03-03 16:07 | 御朱印帳:神社 | Comments(14)
白神社(しらかみしゃ)安芸の国
今日の札幌はちょっぴり冬に逆戻り、最高気温が2.5度でした。
昨日のミミズク騒動、やっぱり死んでいましたね。
窓から逃げ出したとか・・飼い主の庭に埋められました(悲)

さて1月に広島市に一人旅の時のまだUPしてないのがありましたのでご覧ください。

原爆の資料館を見た帰り、この近くに神社がないかな?とスマホで調べると歩いていける場所にありました。
御朱印を頂きましたが珍しく500円(普通は300円です)はくじんじゃと間違って言ってしまい恥ずかしかった(笑)
市民からは「しらかみさん」と親しまれているとか・・・

b0019313_16130362.jpg




b0019313_16423539.jpg




b0019313_16132630.jpg






b0019313_16194437.jpg




b0019313_16360995.jpg



広島市中区中町に鎮座する神社。市民から「しらかみさん」と称されて、親しまれてる旧郷社。
かつては、旧国泰寺に連なる広い神社だったが、原爆により一時焼失し、規模を縮小した。
b0019313_16150763.jpg
↓ 白神神社の岩礁

この岩礁は広島城築城当時(1581年)海岸線であったこの付近に露出していたものです
かつてこの岩礁の上に白紙を建てて航行の目印としたと伝えられています。


b0019313_16151864.jpg


b0019313_16225392.jpg



ここから路面電車で広島駅直結のホテルに戻り、広島市内の日没を見ることが出来ました。
b0019313_16153469.jpg






by mink330 | 2019-02-26 16:43 | 御朱印帳:神社 | Comments(9)
厳島神社
1400年の歴史をもつ世界遺産厳島神社は
海を敷地とした大胆で独創的な配置構成、平安時代の寝殿造りの粋を極めた日本屈指の名社です。
廻廊で結ばれた朱塗りの社殿は、潮が満ちてくると海に浮かんでいるような
不思議な建築美をたたえています。(厳島神社HPより)

b0019313_16015765.jpg


b0019313_16031327.jpg

b0019313_16044691.jpg

b0019313_16043262.jpg

b0019313_16042091.jpg

b0019313_16111019.jpg





110.png 111.png 110.png 111.png 110.png 111.png 

今日の札幌最高気温-2.5度、最低気温-7.4度で寒さも一段落の感じです。

今日も運動のため歩いて買い物、帰りにツグミが飛び回っているのを見つけ、
家に帰りカメラを掴んで(笑)ちゃんとカード確認(笑)電線に止まったツグミを
撮りました。鳥の撮影は久しぶり、出来栄えはよくないけど、ちょっとうれしかった。

b0019313_16153429.jpg



by mink330 | 2019-02-11 16:20 | 御朱印帳:神社 | Comments(10)
来宮(きのみや)神社 :熱海
一か月東京にいた間は、スマホからのブログUPでしたので写真や詳しいことは載せられませんでした。
ブログに載せておかないと記憶の彼方に飛んでしまうので、少しずつ思い出して書いていきます。

古くから来福、縁起の神として信仰されている神社。熱海の梅園から歩いて参拝。
1月14日、連休だったのでものすごい人が訪れていました。

b0019313_16020493.jpg


b0019313_16023264.jpg

b0019313_16034112.jpg


b0019313_16043282.jpg
この御神木「大楠」は本州で一番の巨樹だそうで一回りすると一年寿命が伸びるとか・・・

b0019313_16044960.jpg


b0019313_16070203.jpg
境内ではどんと焼きも行われる予定で消防団の結団式らしきものがありました。
どんど焼きも北海道の風習とはだいぶ違いましたが最後までは見られませんでした。


b0019313_16111520.jpg
インスタ映えを狙い、若い子がスマホで自撮り、お互い写真を撮りあって。なかなか前へ進めませんでした。



b0019313_16162526.jpg





by mink330 | 2019-02-10 16:28 | 御朱印帳:神社 | Comments(8)
五百羅漢 あなたに似た顔ありますか?

去年の12月に訪れた盛岡の報恩寺、とても心が癒されました。自分だけの空間(参拝者ただ一人)羅漢像を一人一人丁寧に見てきました。この羅漢像は現在499体あるそうです。

b0019313_17414689.jpg


b0019313_17422287.jpg

1731年(享保16年)から1734年(享保19年)の4年間に京都の大仏師法橋宗而重賢,駒野定英珍盈を主班とした,9人の仏師によってすべて京都で作成されたことがわかります。

羅漢と言うのは、お釈迦様が入滅(亡くなった)後、第1回経典結集(生前に聞いた釈迦の教えを集める作業)のときに集まったという500人の弟子のことを指します。

羅漢は「阿羅漢/あらかん」を省略した言葉で、阿羅漢は梵語(サンスクリット語)の「arhat/アルハット」を音写した言葉です。もう一度ゆっくり見てみたいなぁ~と思うような素晴らしい場所でした。


b0019313_17512538.jpg


明日から東京です。パソコンは持っていかないのでスマホからの投稿になります。

コメント返信や写真などこれまでの様にできないかもしれませんがお許しくださいね。









by mink330 | 2019-01-08 17:55 | 御朱印帳:神社 | Comments(4)
歌懸稲荷神社(山形)
今日の札幌は日中の最高気温11.2度、立冬とはいえ、雪まだ来ず、でも夕方は冷えてきました。

米中間選挙の結果が出て、上院で共和党が過半数を維持して下院とのねじれ現象となり、トランプ流に打撃、これから米国は
日本は、世界はどうなるか目が離せないですね。

8月に山形に行った時の、御朱印帳まだUPしてなかったです。

b0019313_16552701.jpg




b0019313_16544928.jpg

当神社は、山形城主斯波兼頼が山形城の守り神として城内に建立したのが、その始めと伝えられています。それより十代目、最上義定が山形城の内部に社殿を建て、十二代目義光のとき、天童城主との開戦に際して勝利を祈願するなど、最上家代々の信仰が厚いものがありました。

城主や城下の人々が、短冊に歌を書いて神社に奉納する風習があり、歌を詠まないものは渡らせない橋も付近にはあったことから、歌懸の名が残ったと伝えられています。


b0019313_16544209.jpg
山形城の三の丸跡のすぐそばにあります。



b0019313_16543105.jpg




by mink330 | 2018-11-07 17:02 | 御朱印帳:神社 | Comments(2)
山形:諏訪神社
山形に行った時訪れた神社(10月3日)ブログUPすっかり遅れてしまいました。
小さい時から馴染んできた諏訪神社、雨の神様です。
b0019313_15282374.jpg
祭 神 … 建御名方神 大国主神 事代主神




b0019313_15381048.jpg




b0019313_15422181.jpg


文明6年(1474年)、この地方は晴天が続き、水がすっかり枯れ果ててしまっていました。その影響は、人々の生活はもちろんのこと農作物にも及び、収穫を期待することは、殆ど出来ない状態でした。あてにしていた農作物が採れず、精神的にも肉体的にも苦しみ、疲れ切っていました。

そんなある日、城主 斯波右京大夫義春公の夢の中に「汝信仰の心あらば辰巳(東南)の方角樹木蒼にして荘厳の城に遷座せよ」とのお告げがありました。当時、このあたりは河原になっており、緑がありませんでした。まさに神に祈る思いで早速起工に踏み切り、雨乞いも続けられました。一日目が過ぎ、二日目が過ぎ、三日目の雨乞いの最中に、突然空が曇りだし大雨が降り出しました。待ちに待った大雨に城主も農民も大喜びでした。この雨をいただき、初めての収穫物である茄子がやっと採れたのでした。それ以来、人々は茄子を神の御加護と仰ぎ今日まで言い伝えられています。この時祀った神社が諏訪神社で今でも例大祭の折には、茄子を供え祈願しています。 又参拝者は茄子を五個程持参し供え、二個程持ち帰り神の御加護をいただく習慣が残っています。
平成14年に道路拡張に伴う境内整備を行いました。現在の社殿はこのときに建てられた物です。



今日の札幌は、前線通過の影響で午前中大雨、結構降りました。緊急警報エリアメールが 何度も何度もけたたましくなりました。
幸い私の地区は何事もなかったのですが、該当地区の方は避難した方もいらしたんでしょうね。






by mink330 | 2018-10-27 16:18 | 御朱印帳:神社 | Comments(8)
徳島眉山「天神社」
8月10日、徳島眉山の天神社を参拝しました。
菅原道真公を祀った神社で、知恵の牛などもあり、見どころがたくさんありました。

隣には阿波踊り会館があり、眉山のロープウエイにも乗ってきました。
まだUPしてない写真沢山あります。順次UPしますね。

b0019313_17472298.jpg

b0019313_17473474.jpg
b0019313_17480334.jpg


b0019313_17482175.jpg


b0019313_17482976.jpg


b0019313_17484578.jpg


b0019313_17483820.jpg


b0019313_17455860.jpg
カラフルな御朱印、神社がたくさんありましたが、天神社と姫宮の御朱印です。


8月7日から香川、徳島に行ってきましたが、まだ写真の整理もできてなくて、思い出しながらUPしています。
この時の旅行ではスマホと、カメラで写真撮ってるので、いろいろと面倒です。

今日はスマホの写真をPCに移すのに、ドコモの遠隔サポートに電話して聞きましたが、なかなか面倒です。


by mink330 | 2018-09-15 18:01 | 御朱印帳:神社 | Comments(6)