カテゴリ:花・木・自然( 308 )
小さな虫たち

久しぶりの森歩き、今日は小さな虫が目につきました。
きれいな花は無くとも虫もまた、楽しいものです。
ただし蚊には悩まされます。服の上からでも刺されます。
「チクッ」 「パシッ」 集中が途切れます(笑)薄荷スプレー効き目なし
今度は蚊取り線香下げて行って見ましょう。

b0019313_16541305.jpg
足が長くてうらやましい~


b0019313_16543241.jpg
獲物待ち受け中



b0019313_16544689.jpg
おかあさんといっしょ


b0019313_16553164.jpg
5mmにも満たない小さな赤ちゃん



b0019313_16555082.jpg
これも小さい赤ちゃん



b0019313_16544072.jpg
何が出てくるのかな?

追伸:今日は仲秋の名月、午後7時半ごろは小雨でしたがそれでも雲間から見えました。

b0019313_22564990.jpg


寝る前にもう一度見てみたらなんときれいに見えてました。

b0019313_22571831.jpg



by mink330 | 2016-09-15 17:13 | 花・木・自然 | Comments(11)
食べつくされたライムの木
40日近く留守にしてる間に、庭もだいぶ変わってました。
一番驚いたのは植え替えたライムの木にアゲハの幼虫が30個近くついていて葉を食べつくしていたことです。

b0019313_17325774.jpg

b0019313_17324523.jpg

2010年に撮った動画があります。ご覧ください。




き今日も札幌は暑くて、参りました。のびきった髪をカットしになじみの美容院へ。さっぱりしました。

by mink330 | 2016-09-02 17:45 | 花・木・自然 | Comments(4)
上野不忍池の蓮
先日上野動物園に行きましたが、そのとき不忍池の蓮の花もちょうど見ごろで、得した気分になりました。

JR上野駅から少し歩き、動物園表門から入り東園、西園に行くと不忍池が見られます。
お目当てのハシビロコウはそのすぐそばにいました。帰りにジャイアントパンダを見ようと行きましたが、
暑さのためぐったり寝ていてあまりよく見えず。

b0019313_18091808.jpg


b0019313_18092861.jpg


b0019313_18093888.jpg

by mink330 | 2016-08-21 18:20 | 花・木・自然 | Comments(4)
おびただしいせみのぬけがら
いつもの公園で、セミの鳴き声が凄まじい。
ふと葉の裏側を見ると・・・

b0019313_17361299.jpg


b0019313_17361411.jpg


b0019313_17361674.jpg


今までこんなにたくさんのぬけがら見たことがありません。

b0019313_17361844.jpg


地面の穴のなかに7年、羽化してから一週間の命と言われてますが、諸説あるようです。

近くの保育園児も虫とりに興じていました。

b0019313_17362174.jpg


by mink330 | 2016-08-04 17:11 | 花・木・自然 | Comments(4)
おびただしいせみのぬけがら
いつもの公園で、セミの鳴き声が凄まじい。
ふと葉の裏側を見ると・・・

b0019313_17370070.jpg


b0019313_17370183.jpg


b0019313_17370358.jpg


今までこんなにたくさんのぬけがら見たことがありません。

b0019313_17370585.jpg


地面の穴のなかに7年、羽化してから一週間の命と言われてますが、諸説あるようです。

近くの保育園児も虫とりに興じていました。
夏真っ盛りですね。

b0019313_17370755.jpg


by mink330 | 2016-08-04 17:11 | 花・木・自然 | Comments(2)
この実なんの実♪気になる実♪?
もちろんすぐわかる実もあります。

b0019313_17214006.jpg
これはエゾニワトコ、割合あちこちで見かけます。

民間薬として使われ、接骨木(セッコツボク)の名は、枝や幹を煎じて水あめ状になったものを、骨折の治療の際の湿布剤に用いたためといわれる。(Wikipediaより)


b0019313_17204023.jpg
お馴染みこれから赤くなるナナカマド。もう葉が紅葉したものもあります。

名前の由来は"大変燃えにくく、7度かまどに入れても燃えない"ということから付けられたという説が広く流布している

が「よく燃える」という説もあると言います。


b0019313_17202061.jpg
これは?桜?


b0019313_17201449.jpg
これは?グミの実のようですが、さすがに食べてみる勇気はありませんでした(笑)

b0019313_17203264.jpg

これは?葉の形に特徴があります。ハート形♡

これは?ばかり多くて申し訳ありません。お判りの方、教えて下さいませ。









by mink330 | 2016-07-20 18:02 | 花・木・自然 | Comments(12)
この実なんの実♪気になる実♪…食べられる?
森を歩いていると色々なものに出会えます。今回は木の実ですが、わからないものが多いですね。
未知の世界はワクワクしますが、調べるのが大変です。
b0019313_17140258.jpg
この実は、この木は?なんだか懐かしい。昔食べたことがある桑の実かな?

黒い実を口に含んでみた。あま~い。もしこれが毒の実だったらとちょっと怖かったけど、
今日までなんでもなかった(ほっ!)


b0019313_17122151.jpg
こんな大きな木なんです。どうやら桑の木らしい・・・


b0019313_17134964.jpg
「私は北海道の花」しか持ってないので樹木博士の芝生管理人に本を貸してもらいました。
でも桑は乗ってないのです(探せないのかも)ヤマグワで探したらありました。

そして桑について調べると、養蚕のこと、今はもう野放しになったものが多いなど、奥が深くて
ちょっとの時間では調べきれませんし、頭に入りません。世の中知らないことが多すぎますね。

ということでもっと写真をUPしたかったのですが、明日に続きます。


by mink330 | 2016-07-19 17:39 | 花・木・自然 | Comments(10)
カラマツ(落葉松)の林を過ぎて・・・
カラマツは森に身近にある木ですが、実に様々な姿を見せてくれます。昨日の森の散策でもまた新たな姿発見!


b0019313_15343406.jpg




b0019313_15344963.jpg




b0019313_15350241.jpg



b0019313_15345621.jpg



b0019313_15341033.jpg
カラマツは雄花と雌花があるようです。上の方のパイナップルが雌花、下が雄花かと思います。


b0019313_15412103.jpg
厳冬期にはこんな姿も見られます。


「落葉松」   北原白秋
   ① 
   からまつの林を過ぎて、
   からまつをしみじみと見き。
   からまつはさびしかりけり。
   たびゆくはさびしかりけり。

   ②  
   からまつの林を出でて、
   からまつの林に入りぬ。
   からまつの林に入りて、
   また細く道はつづけり。

   ③
   からまつの林の奥も
   わが通る道はありけり。
   霧雨のかかる道なり。
   山風のかよふ道なり。

   ④
   からまつの林の道は
   われのみか、ひともかよひぬ。
   ほそぼそと通ふ道なり。
   さびさびといそぐ道なり。

   ⑤
   からまつの林を過ぎて、
   ゆゑしらず歩みひそめつ。
   からまつはさびしかりけり、   
   からまつとささやきにけり。

   ⑥
   からまつの林を出でて、
   浅間嶺にけぶり立つ見つ。   
   浅間嶺にけぶり立つ見つ。
   からまつのまたそのうへに。

   ⑦
   からまつの林の雨は
   さびしけどいよよしづけし。
   かんこ鳥鳴けるのみなる。
   からまつの濡るるのみなる。
  
   ⑧ 
   世の中よ、あはれなりけり。
   常なけどうれしかりけり。
   山川に山がはの音、
   からまつにからまつのかぜ。



by mink330 | 2016-07-18 17:31 | 花・木・自然 | Comments(16)
オオウバユリ(大姥百合)

オオウバユリ(大姥百合)、面白い名前だと思いませんか?

花が咲くころには、すでに下の方の葉(歯)がないから姥なんだそうです。かわいそうな名前とも言えますね(笑)
植物のユニークなものがたくさんあります。ママコノシリヌグイ、ヌスビトハギ、ブタクサ・・・
ご存知の方もっと教えて下さい。


b0019313_17181919.jpg

b0019313_17183174.jpg
オオウバユリ、森のあちこちで咲いています。姥さんに会いに来ませんか?(笑)

b0019313_17322868.jpg
今日の札幌は一日曇り、時々雨がパラパラ



b0019313_17314761.jpg
ハマナスもすでに実がなっていました。


b0019313_17315788.jpg

それから、昨日の鳥の写真、あまりの下手くそさに、アカモズかニュウナイスズメか問題になりました。
私も全然わかりません。もう少しちゃんと撮らないとダメですね~~

指摘してくださったのはbeerpapaさん。この方の鳥のブログ「とことんデジカメ」は素晴らしいです。
ぜひぜひご覧ください。アオバズクの赤ちゃんもかわいくて思わず笑顔になります。


b0019313_17391023.jpg





by mink330 | 2016-07-17 17:48 | 花・木・自然 | Comments(10)
ヤマボウシが見ごろ

今日の札幌は最高気温が16.2度、曇り、どこかで暑い暑いと言っているのがウソのような気候です。

先日植えたヤマボウシの木、花をつけています。
もう一本のヤマボウシは去年鈴なりのように花が咲いたのですが、今年は花が少ないです。

b0019313_17232266.jpg

b0019313_17233542.jpg

昨日のエゾフクロウのヒナ、気になってちょっと様子を見てきました。
すでにヒナは巣立ったようでした。
後ろ姿しか撮れません(涙)


b0019313_17235751.jpg


b0019313_17235202.jpg
親は相変わらず、悠悠です。朝早く行くと給餌の場面が見られるそうですが
私にはとても無理です。朝早くとは夜明けと共にです。




by mink330 | 2016-06-18 17:33 | 花・木・自然 | Comments(8)