人気ブログランキング |
2018年 10月 27日 ( 1 )
山形:諏訪神社
山形に行った時訪れた神社(10月3日)ブログUPすっかり遅れてしまいました。
小さい時から馴染んできた諏訪神社、雨の神様です。
b0019313_15282374.jpg
祭 神 … 建御名方神 大国主神 事代主神




b0019313_15381048.jpg




b0019313_15422181.jpg


文明6年(1474年)、この地方は晴天が続き、水がすっかり枯れ果ててしまっていました。その影響は、人々の生活はもちろんのこと農作物にも及び、収穫を期待することは、殆ど出来ない状態でした。あてにしていた農作物が採れず、精神的にも肉体的にも苦しみ、疲れ切っていました。

そんなある日、城主 斯波右京大夫義春公の夢の中に「汝信仰の心あらば辰巳(東南)の方角樹木蒼にして荘厳の城に遷座せよ」とのお告げがありました。当時、このあたりは河原になっており、緑がありませんでした。まさに神に祈る思いで早速起工に踏み切り、雨乞いも続けられました。一日目が過ぎ、二日目が過ぎ、三日目の雨乞いの最中に、突然空が曇りだし大雨が降り出しました。待ちに待った大雨に城主も農民も大喜びでした。この雨をいただき、初めての収穫物である茄子がやっと採れたのでした。それ以来、人々は茄子を神の御加護と仰ぎ今日まで言い伝えられています。この時祀った神社が諏訪神社で今でも例大祭の折には、茄子を供え祈願しています。 又参拝者は茄子を五個程持参し供え、二個程持ち帰り神の御加護をいただく習慣が残っています。
平成14年に道路拡張に伴う境内整備を行いました。現在の社殿はこのときに建てられた物です。



今日の札幌は、前線通過の影響で午前中大雨、結構降りました。緊急警報エリアメールが 何度も何度もけたたましくなりました。
幸い私の地区は何事もなかったのですが、該当地区の方は避難した方もいらしたんでしょうね。






by mink330 | 2018-10-27 16:18 | 御朱印帳:神社 | Comments(8)