人気ブログランキング |
2018年 07月 09日 ( 1 )
夏草やつわものどもが夢の跡
「夏草や兵どもが夢の跡」
松尾芭蕉が門下の河合曽良を共に旅した奥の細道の終点(一応平泉とされる)で 詠んだ句

三代の栄華を誇った藤原が蝦夷の攻撃を受け、「優れた忠義な家来たちが高館にこもり功名を競ったが、それも一時の夢と消え、今では草が生い茂るばかりだ。」

b0019313_15395630.jpg
今頃の時期、オオジシギのディスプレイやひばり、ノビタキそのほかテニスをしながら見た鳥を見たくて
懐かしいコートに行ってみた。草が生い茂ったなかにナイターのライトが立っているのが唯一の目印か…



b0019313_15441733.jpg
この写真は2004年コートがあった時(2004/09/04 北広島)

まだナイター照明はなかったけど、夏の間おおいにテニスを楽しんだ頃、
上の草が生い茂った場所の写真と、同じ場所です。






コートの隣は草原、行ってみましたが…すっかり荒れ果てていました(悲)

b0019313_16001997.jpg
歩いて鳥を探しましたが…カモガヤなどイネ科の植物がびっしりあり
時間がたつにつれて目がかゆくなり、鼻水が出てひどい状態になりました。


一刻も早くここを離れなければ・・・と思って野幌の野菜直売所で
パンと野菜を買ってお昼前には家に帰りました~あ~ひどかった!









by mink330 | 2018-07-09 17:11 | スポーツ | Comments(8)