人気ブログランキング |
2018年 04月 23日 ( 1 )
ヤチブキのパスタ
昨日頂いた「ヤチブキ」別名「エゾノリュウキンカ」でパスタを作ってみました。
b0019313_17283281.jpg


作り方

b0019313_17273562.jpg
材料は上記、オリーブ油でベーコンを炒め、にんにくのみじん切りを入れ、タマネギを炒めたら
塩、こしょうして、ヤチブキを最後にいれ、茹で汁を少し入れて仕上げます


b0019313_17435406.jpg


そしてお浸しは、よく洗ったヤチブキをたっぷりのお湯でさっと茹でます

b0019313_17314286.jpg

b0019313_17295368.jpg



エゾノリュウキンカとは(ネットより)

北海道では「エゾノリュウキンカ」というよりは湿った谷地に好んで生えることから「ヤチブキ」と呼ぶ方が一般的ですが、秋田や山形の一部ではキク科の「サワオグルマ」のことを「ヤチブキ」と呼ぶので区別しなければいけません。いずれにしても、「エゾノリュウキンカ」は東北の奥羽地方と北海道にしかないので、北海道独特の山菜といっても良いでしょう。

さてこの「エゾノリュウキンカ」、葉、茎、花、花茎の全てが食用になります。大きくなるにしたがって苦味が強くなります。出始めの頃なら、苦味が少ないので、熱湯にくぐらせる程度で食べられます。



by mink330 | 2018-04-23 17:50 | とっておきの料理&食べ物 | Comments(10)