2011年 04月 26日 ( 1 )
チェルノブイリの子どもたちの笑顔・救援の歩みパネル展
パネル展に行ってきました。
 友人のYさんは1993年から去年まで(一回を除いて)17回、チェルノブイリで被災した子供たちを一ヶ月間自宅にホームスティさせた方です。ほんとに心根のやさしい人です。
今年はチェルノブイリのかけはしとしての受け入れを中止したそうです。
変わりに福島で被災した子供を受け入れる予定とか・・・・

b0019313_183614.jpg


下の写真は2003年にYさんが受け入れた子供たちで、我が家に遊びに来た時の写真です。
サブはかわいい子に囲まれて、デレデレしてるでしょう?
b0019313_1845978.jpg


また下の写真は友人のAさんの別荘に遊びに行ったとき、さやえんどうがなっていたのですが、その
豆を生で食べるんです。私も食べてみましたが青臭いけど食べられました。
とても印象に残っている場面です。
b0019313_187638.jpg


と…ここまでの記事 は18:07に編集しなおしました。


この写真展は今日までですので、緊急にお知らせします。

チェルノブイリの事故から今日で25年になります。
今フクシマの問題が世界中を騒然とさせています。
お時間のある方どうぞぜひご覧ください。

「チェルノブイリの子どもたちの笑顔・救援の歩みパネル展」
 後援:北海道・札幌市
 

 開催期間:平成23年4月22日(金)〜26(火)
 開催場所:紀伊國屋書店札幌本店1階インナーガーデン
 開催時間:AM10:00〜PM7:00
 


チェルノブイリのかけはしHP
by mink330 | 2011-04-26 07:47 | 最近の話題 | Comments(12)