人気ブログランキング |
<< サブの手術 北国の子供は元気! >>
猫・猫・猫
 もともと猫は嫌いではないのですが、最近特に猫が目につきます。そしてたくさんの猫の本、それもブログを書籍化したものが多いような気がします。

 「まこという名の不思議な顔の猫」は何度見返してもほんとに癒される本でお勧めです。「でぶねこめんまさん」といい、「bad cat」といい「そらとぶねこ」といいこうしてみると猫って七変化どころか百変化に思えてきます。
b0019313_17395875.jpg

下の写真は娘が飼っている猫ですが、「bad cat」に載る資格十分ですね。
b0019313_17491553.jpg

by mink330 | 2008-02-20 17:57 | その他 | Comments(14)
Commented by bela flor at 2008-02-20 18:09 x
面白い・滑稽・怖いぃ~と思ってもやはり可愛いね。
ルーチさん?ルーチくん? 七変化するようですねぇ。。。
動物は癒されますね、我が家にも猫を飼いたくて飼いたくてしょうがない娘がいます。
Commented by matsu_chan3 at 2008-02-20 18:16 x
面白い、可愛い顔の猫ちゃんたちだ(^_-)-☆
ほおかぶりしたコソドロ姿の猫ちゃんが滑稽で吹き出しますね(笑)
Commented by niwa2saku87 at 2008-02-20 18:48 x
2月22日は にゃん・にゃん・にゃんで猫の日とか・・・・
ホント七変化ですね。まこちゃんの顔気に入りました y(^ヮ^)y 
Commented by cityde at 2008-02-20 20:29 x
偶然に私も変な顔の猫をアップしました。
猫もいろんなヤツがいて面白いですよね。山の家には3番目のBADCATに似たヤツもいますよ。私はタヌキ猫と呼んでいます。(笑)
Commented by sgr813 at 2008-02-20 20:48
私は『犬派』なんですが・・・こんな姿を見ると猫も愛嬌があって良いですね。
猫はすまし顔をしているものとばかり思っていました。
挨拶が遅くなってしまいましたが・・・minkさんお帰りなさい!
又パソコン教室で会えますね。
Commented by mikihana922 at 2008-02-20 21:27
札幌に戻られたのですね。^^
サブちゃんが喜んだでしょう!

私も猫も好きです。
猫の表情や仕草がかわいらしいです。 
猫の本も見ていて飽きないでしょうね~。
Commented by 梅ちゃん at 2008-02-21 06:53 x
私はワンちゃんとニャンちゃんのどっちが好き?と聞かれたらどちら
かと言うとワンちゃんだね。
こうしていろいろな表情や仕草を見ると猫ちゃんも可愛いけどね。
Commented by mink330 at 2008-02-21 17:10
★belaさん:
私は子供のとき猫を飼っていたので、猫も好きなんですよ。
猫は見ていて飽きないです。
まこという名の・・・はほんとにかわいくてお勧めです。かわいいばかりが
能じゃないということがよく分かります。
Commented by mink330 at 2008-02-21 17:11
★matsuさん:
matsuさんは、鳥以外は興味がないのではないですか?
これからも色々な鳥を見せてください。
楽しみにしていますよ~
Commented by mink330 at 2008-02-21 17:13
★niwa2saku87さん:
2月22日、猫の日なんですね。初めて知りました。
だからブログっていいですよね。知識が豊富になります。
じゃあ、犬の日は、1月11日、それとも11月1日?
わん・わん・わんですね(笑)
Commented by mink330 at 2008-02-21 17:14
★sitydeさん:
badcat、世の中にこんな顔の猫がいるのかと、興味が尽きません。
sitydeさんは、猫大好きでしたよね。
Commented by mink330 at 2008-02-21 17:16
★sgrさん:
ご無沙汰しました。
きょうのパソコン教室は行けませんでした。
でもいつもブログでお会いしてるのでしばらくお会いしてないとは
思えませんよ~
Commented by mink330 at 2008-02-21 17:16
★mikihanaさん:
サブは大変だったんです。
今日のブログに載せますので見てくださいね。
Commented by mink330 at 2008-02-21 17:17
★梅ちゃん:
犬派、猫派と分けないで、どちらでもいい派を作らないと
だめですね。
私は、どちらもいい派です(笑)
<< サブの手術 北国の子供は元気! >>