人気ブログランキング |
<< キューバの食事 速報!カストロ議長テレビ出演 >>
カストロ議長の演説の内容
昨夜のカストロ議長の2時間にわたる演説は実は重大な発表だったのだ。

キューバ政府は25日、国内の商取引における米ドル使用を11月8日から停止する、と発表した。キューバでは93年に国民のドル所持が解禁され、ドルはビジネスや国営店での買い物に広く通貨として使われているが、同日以降はドルと交換できるペソ(1ドル=1ペソ)が流通することになる。

 国民のドル所持自体は引き続き認められるが、同日以降にペソと交換した場合は10%が課税される。キューバ政府は、ブッシュ米政権による送金規制強化など経済締め付けに対抗するための措置としているが、ドル不足に陥っている政府がドルを吸い上げるための措置ではないか、との見方も出ている。


手持ちのドルを兌換ペソに交換するため10月28日から11月7日まで、土日も休まず、銀行が営業することになるらしい。私がキューバに滞在している間、えらいことになったもんだなぁ。
by mink330 | 2004-10-26 23:28 | キューバ | Comments(6)
Commented by るーち at 2004-10-26 23:45 x
すごいことになってるなぁ。
外国人もなの?そっちに住んでる人とか旅行者とか。
Commented by mink330 at 2004-10-27 00:50
もちろんそうだよ。だから私も滞在中に使うであろうドルを、兌換ペソに交換しておかないとね。でもそれはキューバ国内でしか使えないから、あまり多く交換してもね・・・給料をドルでもらってる外国企業の人なんかは、11月7日までしか交換できないから、それ以降は実質的に給料が目減りすることになるね。
Commented by bela at 2004-10-27 01:55 x
minkさんも何となく落ち着かないのではないですか?
外国企業の方々も、給料の目減りは痛いですね・・・。
重大な発表とは言え、カストロ議長も怪我をしてからまだ1週間も経っていないのですよね。
Commented by mink330 at 2004-10-27 05:11
bela florさんへ。私はただの旅行者ですから、そんなに影響はないのですが、一般の人々はこれからいろいろ影響が出てくるでしょうね。前に大学のことを聞いていましたね。大学は4年5年6年間あり、医者は6年間だそうですよ。全て無料だって。ただし頭のいい人しか行けないよねー。
Commented by cityde at 2004-10-27 09:12
う~む、相変わらずですね~。
まあ、こういったことはキューバじゃ起こり得ることですし、さほど混乱は無いのでは。日本では地震とイラクの邦人人質事件でまったくキューバ経済のことなんて報道されません。また後日談を教えてください。
Commented by optimizm at 2004-11-07 20:58
はじめまして! トラックバックさせていただきました。
キューバの今後が心配です。 GWに一度いったきりですが、大好きな国なので、アメリカもムリな圧力をかけないで、彼らなりの幸せを尊重してあげてほしいです。 キューバ政府も、国民を守るための社会主義を貫くなら、国民の幸せを第一に考えてほしいものです。
<< キューバの食事 速報!カストロ議長テレビ出演 >>