人気ブログランキング |
<< カフェ・ド・サンレモ 北大祭 >>
コートにコムクドリがやってきた
 今日は暑かったですね。炎天下テニスはしたくないのですが、せめてと思い午後2時過ぎに
コートに行きました。
 「ジョッピンカケタカ」というエゾセンニュウの綺麗な鳴き声を聞き、アオサギが悠々と空を舞い、遠くではカッコウの声が聞こえ、オオジシギもディスプレイをしていました。
 こんな自然一杯のコートに今日は珍客コムクドリの一家(それともメスを引き連れたオス?)
がやってきました。
b0019313_18575628.jpg

by mink330 | 2007-06-11 19:00 | スポーツ | Comments(12)
Commented by bela flor at 2007-06-11 19:34 x
今日は色々な鳥のさえずりに癒されたminkさんだったようですね。
その上コートにも訪問客があったなんて....。良いねぇ。。
サブ君日陰に入らないで暑かったでしょうに。
タンポポの綿毛が美しいですねー、コウリンタンポポが色鮮やかに咲いていますね。
Commented by sgr813 at 2007-06-11 20:12
去年見た『コウリンタンポポ』ですね。綺麗な赤色をしていますね。
サブ君は日陰ではなく日差しの強い場所に座っていますが・・・暑かったでしょう。
タンポポの綿毛が飛立とうとしていますね。
Commented by matsu_chan3 at 2007-06-11 20:14 x
コムクドリがminkさんのテニスを冷やかしに来たの?
テニスコートにやってくるなんて珍しいですよ。
Commented by 梅ちゃん at 2007-06-11 21:44 x
我が家の近くにもコムクドリが良く姿を現しますが、殆どが電線にとまっ
てあたりを警戒している姿しか見た事がありません。
コウリンタンポポは自然に自生しているんでしょうか?それともどこかの
庭にでも咲いているのかな?とっても綺麗な赤が印象的です。
Commented by 元気ばば at 2007-06-11 22:16 x
ブログを書き始めてから、すべてブログネタにならないかな~と考えています。
デジカメもってチャンスあれば写そう。
すべてを見る目が変わりました。
Commented by Oyaji at 2007-06-12 11:22 x
北国に初夏の訪れを告げる渡り鳥、エゾセンニュウが飛来する季節になりましたね。
かつて我が家の裏庭にも今の季節になると毎年のようにエゾセンニュウがやってきて、「ジョッピンカケタカ?」 の鳴き声に眠れない夜を過ごしておりました。
その後、宅地開発によってエゾセンニュウが好むブッシュが無くなってしまい安眠できるようにはなりましたが・・・
「うるさいなぁ~!」 と思っていた「ジョッピンカケタカ」の声も聞けなくなると何となく淋しいものです。
Commented by mink330 at 2007-06-12 20:08
★belaさん:
なかなかコートに行けないでいますが、行くと「きてよかった~」と思うんですよ。それだけ自然が豊かなんです。
サブもここに来ると楽しんでいるようです。
写真を撮った時はたまたま日が当たる場所にいましたが、
自分でちゃんと日陰に移動しますよ。
Commented by mink330 at 2007-06-12 20:12
★sgrさん:
エキサイト調子悪いですね。
イライラがつのります。
サブは自分で日陰に移動しますので大丈夫ですよ。
ご心配ありがとうございます。
Commented by mink330 at 2007-06-12 20:14
★matsuさん:
このコムクドリは、テニスが終ってコート整備したところに、
やってきたんですよ。
テニスプレイ中は決してやってきません。
このコートには色々な鳥がやってくるらしく、私はそばにテントでも
はって泊まろうかしら?と思ったくらいです(笑)
Commented by mink330 at 2007-06-12 20:16
★梅ちゃん:
コムクドリは結構そこらへんにいる鳥なんでしょうか?
このコート近辺ではいつもいるみたいですね。
コウリンタンポポはコートのそばにポツポツありましたよ。
Commented by mink330 at 2007-06-12 20:18
★元気ばばさん:
そうですね。私も何にでも興味を持って見るようになりました。
ボケ防止にはこの上なくいいことだと思いますがどうでしょうか?
世の中のことに興味を失ったら終わりですから(笑)
Commented by mink330 at 2007-06-12 20:23
★Oyajiさん:
エゾセンニュウはすぐそばまで行っても、姿を確認するのが難しいのです。私は何度挑戦したことでしょう。
すぐそばで鳴いているのに、姿が見えないもどかしさ・・・
「ジョッピンカケタカ?」って本州の人には分かるんでしょうか?
草原の鳥ですのでまだテニスコートのそばにはいるんですよ。
嬉しいですね~
<< カフェ・ド・サンレモ 北大祭 >>