人気ブログランキング |
<< あどけない子供の表情 バードカービング存続の危機 >>
2006 江別 世界市民の集い
今日は小雨降る肌寒い日でしたが、ここ江別の「野幌公民館」は熱気に包まれてムンムンの雰囲気でした。まずはこの写真を見ていただければすべてが分かると思います。
2006 江別 世界市民の集い_b0019313_195619.jpg


イベントも盛りだくさん。札幌学院大学のチアリーディング「ブルーフェアリー」のすばらしい演技
2006 江別 世界市民の集い_b0019313_19581527.jpg


琴を聞きながらお茶を頂きました。外の紅葉が見事です。
2006 江別 世界市民の集い_b0019313_1959369.jpg


インドネシアの楽器の演奏。初めて聞きましたがすばらしい音色でした。
2006 江別 世界市民の集い_b0019313_2001126.jpg


世界の民族衣装のファッションショー。実にたくさんの国の衣装が披露されました。
我が家にホームスティしたエイスレアネさんは日本の花嫁衣裳姿(写真右端)です。
2006 江別 世界市民の集い_b0019313_2035684.jpg


最後に披露されたのが「サンバ北海道」の皆さんのサンバの演奏。
冒頭の写真を見てお分かりのように皆さんノリノリでした。
2006 江別 世界市民の集い_b0019313_20121616.jpg


私のCUBAの写真展も無事終わりました。
2006 江別 世界市民の集い_b0019313_20142412.jpg

クルブラティーノのブログにも少し写真が載っています。どうぞご覧下さい。
by mink330 | 2006-10-22 20:17 | ラテンに関するもの | Comments(10)
Commented by sgr813 at 2006-10-22 21:14
世界市民の集いが盛況でしたね。
写真を見るとよく判ります。なんだか色々な音楽が聴こえて来そうです。
1枚目の写真は皆さんが輪になって楽しんでいますね。
Commented by matsu_chan3 at 2006-10-22 21:15 x
お琴の演奏、ラテン音楽・・のりのりですね。
花嫁衣裳が異色ですね・・十分目立っていますよ(#^.^#)
Commented by bela flor at 2006-10-22 22:31 x
ものすごい熱気を感じます、外の寒さも吹っ飛びますね。
インドネシアの楽器の演奏はどんな感じなんでしょうね。聞いたことがないです。
Commented by 梅ちゃん at 2006-10-23 06:48 x
やはりそちらは文化の街だね、世界の人たちがこうして仲良く出来れば
戦争なんて無いのにね。早くそうした世界になればいいね。
花嫁衣裳は日本人よりもっと日本人らしいよ。本人の感想はいかに?
Commented by mikihana922 at 2006-10-23 10:08
バードカービング、写真展、国際交流と八面六臂の活躍ですね!
バードカービングも、教室がなくなってしまったら
minkサンのことなので、そのままでは終わらせないことでしょう!

先日、テニスや登山でお世話になっている先輩から連絡がありました。
11月にキューバから音楽家の方をお迎えして
国際交流があるのでお手伝いして欲しいということでした。
喜んでお引き受けしました。^^
Commented by mink330 at 2006-10-23 17:56
★sgrさん:
去年より参加人数が増えたような気がしました。
あっという間に時間が過ぎて、家に帰ったのは暗くなっていましたよ。
Commented by mink330 at 2006-10-23 17:58
★matsuさん:
いろいろなことがありすぎのような感じでした。
次々と何かが始まり忙しかったですが、楽しい時間でした。
花嫁衣裳はやはり日本人が似合いますよね~
ごめんなさい。エイスレアネさん(きっと読めないと思うから・・・笑)
Commented by mink330 at 2006-10-23 18:01
★belaさん:
インドネシアの楽器は木?または竹?で作った楽器を打ち鳴らしていろいろな音を出すのですが、とても心安らぐ音でした。
皆さんが力をあわせて演奏するのは感動ものでしたよ。
Commented by mink330 at 2006-10-23 18:02
★梅ちゃん:
本人は「暑い、暑い」と言ってましたよ。特にかつらがきつかったみたい。
かつらといっても毛糸で編んであるような代物でした(笑)
足元はスリッパですからね・・・遠目で見たほうがいいかも・・・(爆)
Commented by mink330 at 2006-10-23 18:04
★mikihanaさん:
バードカービングはまだ続けたいので、もしなくなるようなことがあればやはり自主運営になるでしょうね。覚悟しておかなければ・・・
キューバの音楽家ですか・・・mikihanaさんのスペイン語が活躍しますね。楽しみです。がんばってね。
<< あどけない子供の表情 バードカービング存続の危機 >>