人気ブログランキング |
<< なんとなくあわただしい日だった 写真サークルに関すること >>
今後写真はどうなるか?
最近のニュースでコニカミノルタがフィルム事業から撤退すると言うニュースが、写真愛好家の間で衝撃を持って語られている。

コニカは国内で初めてカラーフィルムを発売した老舗だ。つい最近ミノルタと経営統合したばかりだ。
ニコンも既にフィルム一眼レフ事業から撤退。
富士フィルムはフィルム事業から撤退しないと、言っているそうだが、相次ぐ撤退に、この先どうなるのか?

私は最近フィルムは一切使っていない。というのは、旅行のとき、フィルムを持って税関を通るのはすごく大変なことだ。
X線を通させないようにお願いすると、フィルムをひとつひとつ開けられてチェックされる。
デジタルではこのような心配は一切ない。それに荷物にもならないので、早くからデジタルに切り替えた。

私は9年ぐらい前、写真教室に通って写真を始めました。
その頃は銀塩写真のみ。一眼デジタルカメラは50万くらいで手が出ませんでした。
しかしだんだん普及し始め、最初の一眼デジカメ、ペンタックッスMZ3を買いました。
当時20万くらいでしたが今は10万以下で買えます。
さて問題は、銀塩一眼レフカメラはなくなるかということだろう?

根強い愛好家によって、引き継がれることは確かだろう。

ほんの2,3年前誰がこの流れを予測できただろうか。

昨日紹介したHOMEでは、デジカメ一眼で写真を撮っているのは私とほんの少しの方だけです。まだまだ銀塩一眼が強いです。実際出来上がりが違います。
でもこの流れいつまで続くでしょうか。
デジカメが、銀塩を追い越す時がくるのでしょうか?

写真は私が今もっているカメラです。安物ばかりですが、いつの間にかこんなに貯まってしまいました。そのうち使っているのはわずかです。
コンパクトデジカメでこの写真を撮りました。コンパクトデジカメはもう4台目です。
今後写真はどうなるか?_b0019313_19343252.jpg



一眼レフカメラはレンズに互換性がないため自社製品へのユーザーの囲い込みが重要となるのだけれど、これはデジタル一眼レフにもあてはまる。私は最初ペンタックスを選んだため、ペンタックスのレンズのラインアップがほとんどだ。
最近はデジカメ専用のレンズが出回っている。
そこでやはり最初にデジカメ一眼を買うときのメーカーの決断が重要でしょう。
写真は私が持っているレンズ。これも使うのが限られているけど、もっと色々なレンズを使って撮らないとダメだと思っています。
今後写真はどうなるか?_b0019313_1939843.jpg

by mink330 | 2006-01-23 19:45 | 写真 | Comments(16)
Commented by haruuo at 2006-01-23 20:32
minkさん、こんばんは。
すごい数のカメラとレンズですね~
私は若い頃に富士カラーの現像所に勤めていて、自宅でも白黒の現像やプリントはやっていました。
だから今フィルムが要らず、明るい部屋でPCの画面を見ながら画像の編集ができてしまうデジタル・フォトをすごいと思っています。
フィルムのカメラはお金がかかるし、ごく一部の人の物でしたが、デジカメはお金がかからない上に自分で編集やプリントまでできますからね。

私は二年前にミノルタのコンパクト・デジカメを買って、思ったより良く写るのに驚きましたが、何よりも自分で全てのことが出来てすぐに結果が見られるのが一番の驚きでしたね・・・レコードから初めてCDになった時の衝撃に似ていますが、アナログはごく一部の人の間では残るでしょう。でも誰でも出来る便利さで言えば、これからはデジタルでしょうね。
私はフィルの一眼レフを30年くらい愛用してきましたが、二年前からはフィルムを入れていません。お金がかかるし、自分で編集やプリントが出来ないからです。ブログにアップする写真やイラストの資料としてならデジカメで充分ですし・・・時代ですね。
Commented by sgr813 at 2006-01-23 20:36
すごい数のカメラ・・・これってminkさんが一人で全部使って来たんですよね。
レンズもスゴイ・・・と言うしかありません。
昔、「フイルムがいらないカメラ」が出来ると言う話を聞いた時は、理解できなかったんですが・・・デジカメの事だったんですね。
Commented by Molacchi at 2006-01-23 21:40 x
minkさんのカメラとレンズの数、凄いですねぇ!私は、初めて電気店で
「スターウォーズ」のビデオを見た時に、びっくりしてその場から動けませんでした。家庭で映画が自由に見れる日が来るなんて思いもしませんでした。その後、ビデオがDVDに変わり、携帯電話が現れ、カメラがデジカメにとあれよあれよという間に電化製品が開発されていきます。機械音痴の私がこの先ついていけるか心配・・・
Commented by matsu_chan3 at 2006-01-23 22:23 x
minkさんは偉いな~ 大切に持っているんだ! 私はカメラ・レンズの古いものは全て処分してしまいましたから・・今はデジタルのみです。
Commented by bela flor at 2006-01-23 23:04 x
すごいなー!!
これだけの経験があるから、スキのない写真が撮れるんだね。
これからも、楽しみにしてるよ~~
Commented by lirita at 2006-01-24 10:26 x
我が家のカメラ歴は、IOSkissに始まり、APSカメラ(出番が少なかった)、そして12月にやっと購入した初デジカメ(キャノン製)です。
全て難しい知識も技術もいらない素人仕様のものばかりでお恥ずかしいですが、素人なりにあれこれ工夫して楽しんでつかってます(もっぱら夫が)。

以前カメラ歴の長い親戚のコレクションの一つで、旧式の特殊なフィルムを使うカメラを譲り受けましたが、時間をたっぷりかけないと満足のいく写真が撮れない代物らしく、悠々自適な生活を送れる日までの楽しみに取っておくつもりです。それまでにそのフィルムが希少品とならなければいいけど。

写真の魅力に触れると、色々なものを使いたくなる気持ちは素人でも分かる気がします。
minkさんは一つ一つ吟味して、上手に使い分けているんだろうな。
今朝北電ギャラリー最終日に間に合いました。
影が時に寡黙に、時に饒舌に語っていました。
また新しい作品に出会えるのを楽しみにしています。

Commented by 梅ちゃん at 2006-01-24 16:40 x
minkさんの写真がいつも素晴らしく、惹き付けられる様に見てきました
が、やっぱり私なんかとは違い年季がはいっているし、カメラもレンズも
すごい数ですね。私も多少は持っておりますがとってもかないません。
Commented by mink330 at 2006-01-24 19:30
★haruuoさん:
写真愛好家として、銀塩写真が衰退するのは悲しいですが、デジカメの便利さには勝てません。でも根強く残ることでしょうね。
私も最近まったくフィルムを使っていません。
Commented by mink330 at 2006-01-24 19:32
★sgrさん:
やはりカメラも使い勝手があり、どうしても使いやすいのを優先してしまいますね。カメラによって写り方が違うんですよ。
デジカメは便利です。
Commented by mink330 at 2006-01-24 19:34
★Molacchiさん:
ほんとに電化製品の進化はすごいものがあり、ちょっと知らないでいると便利なものがどんどん出てきますね。
浦島太郎になりそうです。

でもシンプルな機能のものも欲しい時がありますよね。
Commented by mink330 at 2006-01-24 19:36
★matsuさん:
思い切って処分してしまったのですか?
私は性格でして・・・(苦)
レンズは互換性があるので、デジカメでも使えますから捨てられません。
結局使うのは同じレンズなんですがね~
Commented by mink330 at 2006-01-24 19:38
★belaさん:
写真は大した経験ではありませんよ。
今回言いたかったのは、写真はデジタルカメラだけなってしまうのか?
ということだったんですよ。
Commented by mink330 at 2006-01-24 19:41
★liritaさん:
北電に見に行ってくれたんだね。ありがとう。
なんでもそうだけど、デジカメも使えば使うほど面白くなるよ。
結構いろいろなことが出来るから楽しいんだよね。

Commented by mink330 at 2006-01-24 19:43
★梅ちゃん:
カメラやレンズの数ではないと思いますよ。
私のは本式に写真をしている方から見ればチャンチャラおかしいものばかりです。
要は情熱だと思うな~。梅ちゃん一緒にがんばろうよ!
Commented by ユキティ at 2006-01-25 12:49 x
写真って、凝り出すと色んなレンズが欲しくなりますよね。私も本数が増えていって、でも結局いつも使うのは同じレンズばっかりだったりします。苦 使いやすいレンズってありますよね。アメリカではキャノンが強くってペンタックスはほとんど店頭に無いんです。当然レンズも。欲しいと思ったら日本で買うか、あとは取り寄せ。minkさんがペンタックスだとおっしゃった時に、とても嬉しかった〜♪私も先日銀塩をちょっと磨いてやりました。何年も触ってなかったので可愛そうで、、、フィルムはそれなりに味があるので、ずっと残っていて欲しいです。
Commented by nagiwo at 2006-01-25 20:33
カメラ歴はブログを始めたのとそう変わらないくらいなので
とても短いのですが眼デジ、銀塩共に楽しんでいます。
今回のニュース、かなりショックでした。
どちらもそれぞれに楽しくて、どちらか一方だけが好きというワケでも
ないし・・・。
日進月歩が目に見えるようで物寂しいというのか。
銀塩も好きな人たちの手で残されて行くでしょうけれど、
今持っているカメラを大事にしたいなぁと改めて思ったりしています。
<< なんとなくあわただしい日だった 写真サークルに関すること >>