人気ブログランキング |
<< なんと残酷な・・・・ 中秋の名月 うまく撮れない >>
興福寺中金堂再建記念特別展『運慶』
かねてから行きたいと思っていた特別展「運慶」上野の国立博物館で開催されています。

昨日好天の中行ってきました。平日なのに結構込んでいましたが、10分くらいの待ち時間でした。

b0019313_16133244.jpg

b0019313_16164721.jpg
あまり仏像には詳しくない私ですが、そのまなざし、仏師の技量に圧倒されました。
しかも親子3代優秀な仏師だったんです。その作品も一緒に展示されています。

b0019313_16261454.jpg
写真撮影禁止でしたので、この写真は公式HPよりお借りしました。

天才仏師運慶の現存している31体のうち22体が一堂に集められたということで圧巻でした。
私が特に気になったのは、明王が踏みつけている邪鬼

b0019313_16140242.jpg
この写真は今回の展覧会とは関係ないかもしれませんが・・・(グーグルから借りました)

その表情はとても豊かで、足の指が2本だったりと、苦悩の表情など見どころあり。
踏みつけている仏様もですがこの邪鬼を見て回るだけでも楽しかった。
写実的と言われる運慶の作品、表情、衣装、台座、どこをとっても圧巻でした。一見の価値ありです。


今日の東京、一日曇り、最高気温が18度、11月上旬の気候だそうですが、私には快適でした。札幌より低かったです~




by mink330 | 2017-10-06 16:56 | 東京散歩 | Comments(8)
Commented by aba-n-c at 2017-10-06 17:17
私も、ことある事に上野へは行きたいと思ってますが
「いつでも行ける」は良くないですネ。
テレビでのお知らせがある度に「コレ見に行こう」と
気持ちだけが先走ります。
その点、minkさんは行動派だから羨ましいです。
Commented by アチータ at 2017-10-06 22:12 x
私も仏像は、よく判らないけど、迫力があるのね。
大きいの?
やはりホンモノ見ないと、話にならないね。

Commented by 梅ちゃん at 2017-10-07 04:59 x
写真を観ただけでも、仏像の息づかいを感じるし
立像はどれも均整の取れた素晴らしい作品です。
札幌にも来ないかなぁ。
Commented by アチータ at 2017-10-07 06:13 x
私も仏像は良く判らないけど、ホンモノの迫力は想像できるわ。

彫り上げる才能と、根気って凄いよね。

Commented by mink330 at 2017-10-07 08:23
> aba-n-cさん
そうですね。地元だとそういう気持ちが働きます。

私は東京に来たから見られると思ってなるべく行くようにしています。
だって東京は、なんでもあり!の感じですもの。
でもこれと思うものしか行けません。家事に忙しいです…
Commented by mink330 at 2017-10-07 08:24
> アチータさん
等身大より大きい感じがしました。
大きいの、小さいの、いろいろでしたよ。
実物は迫力ありました。
よくまあ、人の手でこれまでやれるという感じでした。
Commented by mink330 at 2017-10-07 08:26
> 梅ちゃんさん
いや~素晴らしかったです。
とても広い会場で、準備が大変なんだろうなぁ~と
感じました。国宝や重文がたくさんありましたし。
Commented by mink330 at 2017-10-07 08:26
> 梅ちゃんさん
いや~素晴らしかったです。
とても広い会場で、準備が大変なんだろうなぁ~と
感じました。国宝や重文がたくさんありましたし。
<< なんと残酷な・・・・ 中秋の名月 うまく撮れない >>