人気ブログランキング |
<< サン・ホセ民芸品売場  キュー... 無造作に置かれた機関車  キュ... >>
ハバナの保存機関車  キューバ最新情報16
ハバナのエントラード運河に面する埠頭の倉庫を改造した、広大な建物の前に
サトウキビの運搬に使われたであろう機関車が3台展示されてました。
この場所は今開発されているところです。

b0019313_13403514.jpg


b0019313_13400006.jpg


b0019313_13404978.jpg


b0019313_13410712.jpg


b0019313_13412387.jpg




b0019313_13413870.jpg



b0019313_13415855.jpg
こんなプレートが機関車に貼ってありましたのでちょっと調べてみました。
1920年ボールドウィン製のようです。私は詳しくはないので興味のある方は
下のブログを参照してください。すごい方がいらっしゃるものです。

アメリカの鉄道と蒸気機関車 松尾よしたか氏





今日は午後から友人と新札幌ギャラリーへ。そのあとお茶しておしゃべりしました。
作品展は明日までです。


b0019313_17223243.jpg







by mink330 | 2016-03-27 17:34 | キューバ | Comments(8)
Commented by aba-n-c at 2016-03-27 17:51
この機関車は野晒しですか?
夜間は倉庫に入れるとかしないのかしら?
(倉庫とは思えない立派さですね)
Commented by mikihana922 at 2016-03-27 18:01
キューバの機関車は産業とその発展と
大きく関わっているのですね。
保全といってもお金がないとできません。
アメリカとの国交が回復をきっかけに
キューバがますます発展するといいですね。
Commented by 梅ちゃん at 2016-03-28 04:06 x
おはようございます。
蒸気機関車の事に知識はなくても、この姿やロコモーションという
言葉を聞くと、何となく懐かしい気がして来ます。
なぜか、アメリカの西部を走る姿とダブってしまいます。
Commented by matsu_chan3 at 2016-03-28 06:14
北海道で石炭を運んだD51同様にサトウキビを運んだこちらの
退役機関車も凄い迫力で走ったのでしょうね。
何となく映画などて見たことがある印象です。
Commented by mink330 at 2016-03-28 17:15
> aba-n-cさん
野ざらしです。
日本の保存機関車も、屋根があるくらいで、倉庫に入っているのは
あまり見たことがありません。大きいですからきっと大変なんでしょう。
Commented by mink330 at 2016-03-28 17:17
> mikihana922さん
多分サトウキビの運搬に使われたのでしょう。今はサトウキビの生産
落ちてますから・・・

保存はほんとに大変だと思います。ハバナの街中では、そのまま
運んできて置いてあるようなのが目につきました。

Commented by mink330 at 2016-03-28 17:18
> 梅ちゃんさん
アメリカ産ですから、西部劇などにもよく出てきますね。
どうして蒸気機関車は郷愁を呼ぶのでしょう。
Commented by mink330 at 2016-03-28 17:20
> matsu_chan3さん
リンクしている方のブログを拝見したら、わざわざキューバまで
蒸気機関車の写真を撮りにいらしてるのです。
すごいなぁ~と思いました。
matsuさんが鳥を撮るのと同じですね。

<< サン・ホセ民芸品売場  キュー... 無造作に置かれた機関車  キュ... >>