人気ブログランキング |
<< 孫:一歳になりました ラルコ・マル(ミラ・フローレス... >>
鳩を連れた少年(恋人たちの公園(Parque del Amor)):リマ
 昨日(5月27日)のペルー:リマは最高気温が23度,最低気温が19度,日中は素晴らしい晴天でした。海沿いのリマでは珍しいことです。

そんな中,またラルコ・マルに行く機会があり,前回よりゆっくりと公園を散策してきました。

鳥好きの私の目に付いたのは…鳩を持った少年です。
最初そこらにいる鳩を捕まえたのかな?(笑)なんて思って声をかけたら,彼が飼っている鳩でした。

孫を可愛いと言ってくれてスマホで写真を撮ってました。こちらも記念写真をお願いしました。

b0019313_0575349.jpg


b0019313_0584375.jpg

下の写真が恋人たちの像ですが,馬鹿でかいです。
公園自体は2006年にできたもので、スペインバルセロナにあるガウディのグエル公園を模してできたそうです。
後ろのタイルなどに,その片鱗が伺えます。真昼間なのにアツアツの恋人たちが何組かいました。
b0019313_174131.jpg


b0019313_195118.jpg
やっぱりお天気がいいときれいに映ります。(一眼で撮影)

b0019313_1103034.jpg
サーファーも沢山楽しんでいました。

b0019313_1154788.jpg
公園ではいろいろな人がいて見飽きることはありません。この人は綱渡りの練習でした。
by mink330 | 2014-05-29 01:21 | ペルー | Comments(4)
Commented by matsu_chan3 at 2014-05-29 04:45
いやいや 日本では考えられない恋人たちの像です。
母親が子供をあやしている像かなと思いました。
札幌も24~25度で暑くなりましたよ\(^o^)/
Commented by aba-n-c at 2014-05-29 09:28
楽しそうな雰囲気が伝わって来ましたょ!

昔・日本でも「鳩キチ」が大勢居りましたね?
アハッ!兄もそうでした。
この少年は鳩を1羽だけ飼ってるのかしら?

ノースリーブ・・・と言う事は暑いのでしょうか?
日本のように湿気はないんでしょ!?

Commented by cityde at 2014-05-29 09:29 x
 先日は西日本各地で真夏日になりました。

スズメやツバメが減ってるのも気候の変化の影響があるのかもですね。今年はペルー沖のエルニーニョの影響で冷夏になるのではという予報もありますが、信じない方が良さそうです。

ところで先日は上野幌の東部緑地で身元不明の女性の遺体が発見されて大騒ぎになったみたいですね。
Commented by 梅ちゃん at 2014-05-29 19:36 x
やはりお国柄と云うか、恋人の像の何ともリアルな事には驚きです。
でも、とっても楽しそうな公園ですね。こんな公園が札幌の何処かに
出来たら、大きな話題になるでしょうね。
<< 孫:一歳になりました ラルコ・マル(ミラ・フローレス... >>