人気ブログランキング |
<< 花巻から 名物の食べ物行脚(帯広・豚丼 ... >>
心に残った風景(中札内・美術村・六花の森)
心に残った風景(中札内・美術村・六花の森)_b0019313_17564239.jpg


心に残った風景(中札内・美術村・六花の森)_b0019313_17571179.jpg

by mink330 | 2011-09-10 17:59 | 写真 | Comments(11)
Commented by junko at 2011-09-10 18:49 x
Ciao minkさん
人間の生活に潤いって本当に必要なんだな―と
この素敵なお写真見て、潤いながらそう思いました
イタリア、空気なんですが、思い切り乾燥してるんで
そういう環境にいると、知らず知らず心が疲れてくるみたい
水が足りない...
お陰さまで、心がホッとしました ^^
Commented by matsu_chan3 at 2011-09-10 18:58
雨にあたった花は一層美しいね!
お天気がよかったらなぁと思いますね。
森の中の川は本来清流でしょう!
雨で水量が増えているようですが氾濫はしなかったのかな!
Commented by EXTRA at 2011-09-10 19:31 x
こんばんは。

中札内美術村は、散策道路を歩きながら作品を見ていく形になって
いるんですね。
この時は、雨足静かだったように思われます。

立花の森は、小川の水が溢れて洪水のように流れていますね。

となりで、Hさんが 森の静寂を破り 大騒ぎしている声が聞こえて
来るようです。 (笑)

こんなに流れが速くても水は、透き通っていますね。

最後のシキンカラマツ、雨にしっとり濡れた感じでいいですね。


(^o^)



Commented by enusann at 2011-09-10 21:05 x
台風に負けず、汽車の運休にもめげず、盛りだくさんの旅だったのですねぇ。
雨に煙る森も風情がありますね。増水している小川は、いつもはきっと
かわいいせせらぎなのでしょうけど…、表情が違うのですね。
ぱんちょうさんがお休みだったんだぁ~。でも夕食が美味しそう!
室蘭の焼き鳥まで征服!すごい!カレーラーメン?最近の流行でしょうか?
Commented by 梅ちゃん at 2011-09-11 04:42 x
中札内美術村ってなかなか良いところですね。
写真のひとつひとつがとても印象的です。
特に雨の中のシキンカラマツのピンク色がとても綺麗です。
Commented by oki-hiro at 2011-09-11 06:02
才八∋_φ(・ω・`)゚+...
 雨が随分と降ったのかなぁ..雨に濡れた木々に歩道に
モニュメントetc ..が印象的..川の水が溢れて木々の間を
 流れる激流、かと思いきや少し穏やかな流れに身をゆだねる花木..
最後のシキンカラマツの画像etc..皆素敵で心が癒やされましたょ..♫*:..。♡*゜¨゜゜・

 今朝は早朝より町内の一斉の除草作業が有るので早起きしました..< ;`∀´>マジっすヨ... !!

Commented by beerpapa at 2011-09-11 07:53
きょうは朝早くからどちらへ・・・
今頃はもう目的地に着いたかな?

中札内美術館っていい所ですね。
森の中の妖精たちが「いらっしゃいませ」って云ってるような気がします。
昨年行った富良野麓郷の里もこんな感じでした。
北海道はいいな~
Commented by ファニータ横幅 at 2011-09-11 11:48 x
この日は、電車の運休に感謝!   
「中札内美術館」も「六花の森」の企画運営は帯広の“六花亭”。

美術館内の散策路は木の形を変えて組み合わせたおしゃれな小道。(六花の森はチップが敷き詰められていて絨毯の感触)

私は、木の小道で滑って大きな尻餅をついた…minkさんから「アンタどこかでも転んでいたねぇ〜」と指摘が入った。(はい…2月に釧路で騒ぎました)

minkさんは、カメラを持つと視野が180度以上に広がるようだ。
小さな草花、散策路、水の音、美しい色の毒キノコ…放っておいたら、立ち入り禁止の札をくぐって行ってしまうかと思った。
森の中の清流は、四季折々に訪れてみたい所だね。

きれいな藤色の花を見つけたので名前を聞いたらすかさず「トリカブト」と教えてくれた…花の名前もよく知っているわー(脱帽)
命の洗濯ができた一日でした。
Commented by EXTRA at 2011-09-11 23:09 x
こんばんは。 ファニータ横幅さん。

minkさんとの2人3脚の旅、楽しい思い出がたくさん出来ますね。

コメントも楽しく、見させて頂いています。
美味しい食材を使った料理を食べ、いろんな所を訪ねる旅
これからも続けてください。

minkさんの所から、コメントさせていただきます。

(^o^)

Commented by kimiko_shibata1 at 2011-09-12 07:44
雨もよし・・・の北海道ですね。
でも川の流れは怖いような気がします。
ちょうど豪雨だったからでしょうね。
赤い実はニワトコでしょうか?流れにつよく耐えて美しいですね。
Commented by ファニータ横幅 at 2011-09-13 10:23 x
EXTRAさん、おはようございます。
私たちの「弥次喜多珍道中」に、ご理解と励ましのコメントを
いただきありがとうございます! 

汽車の切符を手にすると、なぜか珍道中になってしまうのです。
いつも結果オーライの旅になり、私の今までの人生と同じです。
もっともminkさんは、計画的だとは思いますが???

minkさんは、駅の構内に入ると、見たこともない真剣な眼差しで
電車を愛でていますよ!(そう、アルコールを前にした時の眼差しと同じ)

minkさんのブログをお借りして励ましのコメントにお礼申し上げます。 
これからも楽しいことだけに時間とエネルギーを使っていきます!
<< 花巻から 名物の食べ物行脚(帯広・豚丼 ... >>