人気ブログランキング |
<< グズベリーの収穫 このフットワークの良さは何? >>
バルサの食卓&映画「南極料理人」
 上橋菜穂子さんの守人シリーズをずっと楽しんで読んでいるのですが、今回これらの本の中に出て来る食べ物を実際に作ってみた本が新潮文庫から出ました。

 私がよく行っている「カフェ・ド・サンレモ」そのオーナーのイデ・妙子さんが協力して出来た本です。

 又チーム北海道に名を連ねている「西村淳さん」は南極料理人として有名で、沢山本も書いていますが、彼のエッセー「面白南極料理人」を原作として映画が出来ました。

「南極料理人」で明日全国一斉に明日22日からロードショウ、札幌ではユナイテッドシネマ札幌で公開されます。(昨日の道新夕刊に記事がでてました)


上橋菜穂子さん守人&旅人シリーズ

映画「南極料理人」オフィシャルサイト

b0019313_17373287.jpg

上橋 菜穂子(うえはし なほこ、1962年7月15日 - )は、東京都生まれの児童文学作家、ファンタジー作家、SF作家、文化人類学者。

立教大学文学部卒業。同大学院博士課程修了。女子栄養大学助手、武蔵野女子短期大学非常勤講師、川村学園女子大学講師を経て、現在同大学の児童教育学科教授として活躍。
by mink330 | 2009-08-21 17:44 | その他 | Comments(7)
Commented by oki-hiro at 2009-08-21 19:48
  (;´-`).。oO(ぇ・・・・) 今夜は我が輩の苦手な分野の様じゃ、、
頭脳明晰な方々は、自分の考えをいろんな方向に発展、展開、出来る様じゃ..
我が輩の様な凡人には..コメント、は無理な様で...ヾ(^-^;) ゴメンゴメン
Commented by enusann at 2009-08-21 21:32 x
上橋菜穂子さん?私にもわからないジャンルですが
物語に合わせて料理本が企画されて、更に面白さが膨らむのでしょうね
[南極料理人」も映画になって‥堺雅人さんが主演で・・・
どうなるのでしょう?おもしろそうですね。
Commented by 梅ちゃん at 2009-08-22 16:56 x
一歩間違えば命にかかわる南極で遠く家族と離れて暮す男達の、
ともすれば殺伐とする空気を料理で和やかに纏め上げていくという
姿をコミカルに仕上げた映画「南極料理人」ぜひ観たいと思います。
Commented by mink330 at 2009-08-23 18:15
★oki-hiroさん:
私も最近本を読まなくなりました。
これでも、子供と時は「本バカ」と言われたんですよ。
頭脳とは関係ないですよ~
Commented by mink330 at 2009-08-23 18:17
★enusannさん:
上橋菜穂子さんのこのシリーズは、ほんとは子供のためにかかれた本なのですが、大人が読んでも十分おもしろいというので、
大人の人のファンも沢山いると言うことです。
映画は私もそのうち見に行かなきゃあ~
Commented by mink330 at 2009-08-23 18:18
★梅ちゃん:
私はその本の原作者を知っているのですが、映画とは
大きなギャップがあります(笑)
そこを比べて映画を見るのも楽しいかもしれません。
Commented by feigao at 2009-08-23 22:38
バルサって、あの「精霊の守り人」シリーズの女主人公だったでしょうか・・・?(うろ覚えで申し訳ありません)
拝見しましたが、とても面白かったです。
こちらのシリーズもいずれ読んでみたいと思います(^^)
<< グズベリーの収穫 このフットワークの良さは何? >>