<   2009年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧
虹の橋で待っているサブ
 昨日午後1時40分、サブは虹の橋に向かって逝ってしまいました。
何の苦しみもなく、眠るようにです。

 平成4年(1992年)の暮れ、スーパーの前で段ボールに入れて捨てられていたのを我が家の長男が拾ってきたのです。その時約3ヶ月くらいという獣医さんの診断でしたので10月頃の生まれと推定していました。

 今年の10月で満17歳になるはずでした。人間の年で言えばだいたい82,3歳でしょうか?

この17年間家族はサブと共に生きてきました。思い出をいっぱい作ってくれたサブ、ブログのモデルに家族の中で一番登場したのはサブでした。芝生管理人が単身赴任をしたときにも、しっかり私を守ってくれたサブ、我が家の近辺では一番の長老でした。みんなからサブ、サブと愛されました。
サブほんとにありがとう!

 今頃はもう虹の橋の手前で遊んでいることでしょう。

b0019313_16461748.jpg

 
by mink330 | 2009-02-27 16:58 | 愛犬さぶ | Comments(20)
友人宅でおしゃべり
 今日の午後は、友人Kさん宅でいろいろお話に花が咲きました。
かわいいミニチュアダックス「チョコ」のペロペロの歓迎を受けながら、楽しいひとときでした。
Kさん、Nさん、Eさん、Sさんありがとう(^_^)

 チョコ写真がぼけちゃってごめんね~今度もっともっと美人に撮ってあげるよ~

b0019313_1752735.jpg


一昨日、雪の結晶の撮り方を教えてくださいとお願いしたところ、ginjyouさんがコメント欄に詳しく書いてくださいました。ネットで調べてもなかなか見つけられなかった貴重な結晶の撮影方法です。
改めて載せておきますので、どうぞ参考になさってください。

結晶の撮影方法

綺麗な雪の結晶を撮影する為には各種の条件が整わないと無理です。
①気温が低いこと。(低ければ低いほど良い) 気温が低くないと溶けてしまうからです。
②風が吹いて無いこと。(風があると結晶が揺れてしまうのでピン合せが難しい)
③結晶を撮る背景になる物(黒布や黒い下敷きなど)を外気温と同じ、もしくは外気温以下に冷やしておくこと。
④レンズに関しては、マクロレンズでもある程度の撮影は可能ですが更にクロズアップレンズをかませるか接写リングをかませる事によってより克明に撮れます。 本当は蛇腹式のベローズを使いたいところですが慣れないと扱いが面倒です。
⑤ストロボをデーシンクロさせて上手に使います。雪が降っている時は大抵曇り空ですので、陰影の無いフラットな写真になってしまうからです。
ストロボの発光量を加減する事も大切です。それと、カメラに付いているストロボですと超接写なので被写体に光が当たりません。リングライト(レンズに取り付けるドーナツ状のストロボ)を使うか誰かに持ってもらってサイドから当てるか、アームを取り付けるかします。
⑥三脚を使いましょう。超接写なので被写界深度が浅くなります。アイリスを絞込んで深度を稼ぎます。絞り込むと当然シャッタースピードが遅くなります。結晶そのものが風で微妙に揺れるのとスローシャッターでの手ぶれ防止です。
⑦どんな写真にしたいのかです。 図鑑的な写真を撮りたい場合は顕微鏡にカメラを取り付けての撮影になります。 そうでない場合は上記のような各種条件が整って撮影できる場所の選定(自宅敷地内で撮れたらがベストね)が重要なポイントになります。
背景は黒に限らず、小高い雪山の上に降る雪を下から撮ると空を背景にする事も可能ですし(レンズに付く雪対策が必要ですが)、先ほど書きました背景用の下敷き(ノートに挟んで使うセルロイド製の物)を青色にするとか、白色にしてみるとかやってみると面白いです。
長々と書きましたが、雪の結晶の撮影は、気温、風、レンズ、光、背景、ブレ防止、という種々の制約をクリアする必要があるので大変難しいものです。 しかし、それだけに面白い題材です。

私はかつて日本で1番寒い町、陸別町で風の無い夜に撮影したり、北大低温科学研究所でマイナス30℃の大型冷蔵庫の中に閉じこもって撮影したりしました。 雪の結晶撮影に熱くなって雪も溶け出すくらいでした(笑) 若かったしね!

◆少しでも参考になれば幸いです。

by mink330 | 2009-02-25 18:00 | 身の回りのこと | Comments(7)
おくりびと
 この映画を前から見たいと思っていました。でも実現していませんでした。
 
 昨日のアカデミー賞外国語映画賞の受賞の後、日本中のメディアが大騒ぎでしたね。
受賞が決定したのが午後1時過ぎ、ネットで調べると3時20分開演の映画が比較的近い「ディノスシネマ」であったので、すわ~と飛んで行きました。

 笑って泣いて、実におもしろい映画でした。

 生と死は人間に平等に訪れる。誰もが避けては通れない死の世界。納棺師の本木雅弘の好演が光りましたが、もう一人印象に残った配役「おんぼやき」の笹野高史(火葬場の係)

 「ここは(火葬場)門だ。誰でもここを通る、私は門番だ」と言って、焼却炉のスイッチをonにした場面です。
門は終わりでなく入り口ということを言いたかったのだと思います。

 注・・・私が子供の頃(山形出身)火葬場で働く人をおんぼやきと言ったのです。たぶん差別用語だったのかもしれません。

 この映画はまだ二館、ディノスシネマ(白石)とワーナーマイカル江別(江別)でやっていますので見逃した方ぜひどうぞご覧ください!

 なお公式サイトはここですのでどうぞ! アクセスが殺到して繋がりにくかったです。

b0019313_16435782.jpg


 
by mink330 | 2009-02-24 16:49 | その他 | Comments(18)
雪の結晶
 今朝は軽い雪が絶え間なく降ってきていました。
「そうだ!今年は一度も雪の結晶をとっていない」と思って、窓を開けて室内から撮りました。

だけど寒い寒い。部屋の温度は下がるし、自分も寒い、最後には室内でコートを着て撮りました。
なかなかうまく撮れません。どなたか雪の結晶をとる良い方法があったら教えてくださいね。
b0019313_18231947.jpg


b0019313_18191158.jpg

by mink330 | 2009-02-23 18:25 | 写真 | Comments(24)
暴風雪おさまる
 20日(金)21日(土)と大雪が降った道内も、今日になってやっと少し収まりました。

 今冬は新千歳空港も記録的な欠航つづきだそうで、現に昨日台湾に旅行に行った友人も、空港で何時間も待ったということです(でも出発できてよかった!)
大変な目に遭った人が沢山いるのでしょうね。
 原因として冬の気圧配置が長続きせず、北海道付近を通過する低気圧が増えたことだそうです。

 今日は鳥でも見に行こうと河原に散歩に出たのですが、ベニヒワしか撮れませんでした。
(それもピンボケで・・・・涙)
ヤマガラとシマエナガ、シメなどを見つけました。

b0019313_1795415.jpg

by mink330 | 2009-02-22 17:12 | 花・自然 | Comments(14)
カフェ・ド・サンレモ
 今日は一日すごい雪降りでした。
江別も例外でなく、午前中出かけたカフェ・ド・サンレモ、ランチして帰りには車に雪が沢山積もっていました。

 最近この店には笑顔の素敵なかわいいお嬢さんが修行中ですよ!
下の写真でクレープを作ってくれたMちゃんです。
ピザはこの店の名物なのでいつも頼みますが、その他パスタやキッシュ、ジャーマンオムレツなど、いろいろ目先の変わった一品があります。

 Mちゃんのチャーミングな笑顔に会いたい人はぜひサンレモへ。

住所:北海道江別市文京台東町35-7
電話:011-388-1008
国道12号線を江別に向かって進み、大麻駅の正面を右折(信号のない細い道路)
そのまま300mくらい直進でもう少しでつきあたるというちょっと手前の右側にあります。
日、月曜日お休み、12時頃から18時頃まで。


b0019313_17365355.jpg


 最近のサブは食欲がなく、ちょっと心配です。固形物をほとんど口にしなくなりました。今日はスープを
作ったのですが、そのスープの元の人参や、キャベツ、ササミを食べたんです。
やっぱりいろいろ工夫して食べさせてみるのがいいかもしれませんね。

b0019313_17422145.jpg

 
 
by mink330 | 2009-02-20 17:43 | お勧めの店 | Comments(12)
サッポロテイネ
 テイネハイランドがいつの間にかサッポロテイネになった。

以前は別々だったテイネオリンピア、テイネハイランドスキー場を統合し誕生した。

共に札幌オリンピックの際に開発され、サッポロテイネハイランドゾーン(以下ハイランド)にはアルペンスキー男女の大回転と回転競技の会場として、サッポロテイネオリンピアゾーン(以下オリンピア)にはリュージュとボブスレーの会場として使用され、現在もハイランドにはコースが、オリンピアには聖火台が当時のままの状態で残っている。
    

b0019313_18334554.jpg


あまりうまく撮れてません(カメラのせい???)上の写真の急斜面です。

by mink330 | 2009-02-19 18:41 | スポーツ | Comments(10)
ラナンキュラス
 花屋さんでこの花を見たときは、てっきりアネモネかと思いました。
和名キンポウゲ科で園芸上はラナンキュラスという花です。

 品種改良が進み、華やかな色とボリュウム感のある花形はバラのように豪華ですね。
黒の布(何かを作ろうと思って買っておいたが未だに生地のまま)を敷いて光を意識して撮ってみました。

b0019313_172131100.jpg

by mink330 | 2009-02-18 17:23 | 花・自然 | Comments(8)
何気ない雪の風景
 今日は朝から雪が降り続きました。
千歳空港では大雪のため欠航便が相次いだとか・・・

 夕方晴れ間を見て出かけた買い物。運動不足のため歩いて行きました。その途中でみた、何気ない風景を切り取ってみました。

 突然あられが降ってきたり、ちょっと西の空が明るくなったり、めまぐるしくお天気が変わった一日でした。
b0019313_17232775.jpg

by mink330 | 2009-02-17 17:25 | 写真 | Comments(14)
サブの身体拭き
b0019313_15521841.jpg

by mink330 | 2009-02-16 15:53 | 愛犬さぶ | Comments(12)