<   2006年 03月 ( 25 )   > この月の画像一覧
キューバ最後の夜
 今夜のハバナは風があり、長袖を着ないと寒く感じるほどです。泣いても笑っても、ハバナは今夜で最後。お昼からハバナ中心部に出かけ、買い物をしたり、食事をしてつい今しがた日が落ちる前に夕日の写真を撮ってきて、これからキューバの野球を見に出かけます。
夜9時から始まるんですよ。遅いですね。多分サマータイムなので、日本の感覚から言えば8時くらいというところでしょうか。

 キューバでの野球熱はすごいもので、どこでも、大人も子供も野球をやっています。
子供たちは、狭い路地で棒切れをバッター替わりに、プラスチックのコップを丸めたものをボール替わりに(ボールがない)遊んでいます。

 私たちが日本人だとわかると、必ず野球の真似をして、明るい笑顔で「日本がチャンピオンだ」と言ってくれます。
 サッカーをしている子供はあまり見かけなかったような気がします。皆野球選手になることを夢見ているのでしょうね。
by mink330 | 2006-03-30 09:38 | キューバ | Comments(9)
ハバナは涼しかった
 もう午前12時を過ぎこちらキューバは3月28日になってしまいましたが、27日の午後10時半ごろ、ハバナに着きました。
 サンティアゴ・デ・キューバはものすごく暑くて(多分30度以上はあったと思う)汗を拭き拭きモロ要塞に行ったりしてましたが、ここハバナに着いたら、結構涼しくて、ハバナっ子は長袖をきてましたよ。
 いろいろなところを見てきました。グアンタナモ基地、遠くから双眼鏡で見ました。
臨場感がありましたね。
バラコア=キューバの最東端の町・・・素朴ですごくいい町、カリブ海が印象的な町。
 カストロ議長の生家、サンティアゴ・デキューバの町並、どれをとっても一言では言い表せない魅力的な町でした。

 写真は落ち着いたらUPしますが、皆元気でキューバを堪能していることをお知らせしておきます。コメントをいれてくださったみなさん、ありがとう。
 時間が足りなくて個々にお返事できませんが、嬉しく思ってます。

キューバの日々も、後今日、明日二日だけになってしまいました。
あさってにはメキシコシティにたち、そこで一泊、その後バンクーバ経由で日本に帰ります。

また時間がありましたら、UPしたいと思いますが、写真はちょっと無理ですので、日本に帰ったら、ものすごくいっぱい撮ったものを整理しながらUPしたいと思ってます。
by mink330 | 2006-03-28 14:48 | キューバ | Comments(6)
明日からキューバの最東端へ
 今日は休養日で餃子を食べた後ゆっくり、のんびりくつろぎ、夜はパラダールと言う個人営業のレストランに行って、キューバ料理を楽しんできました。

 ちなみに餃子はとても美味しかったです。キューバで餃子がたべられるなんて・・・と感激しました。皮はちょっと厚めでしたが、素朴な味でさすがファニータさんと感激しましたよ!

 明日から2泊3日でキューバの最東端バラコアと言う街に行きます。
サンティアゴ・デ・キューバまで飛行機、そこから車で、途中グアンタナモ基地をみて(多分遠くからでしょう)バラコア一泊、次の日はサンティアゴ・デ・クーバ一泊で帰ってきます。

 ただいまの時間午後11時半、明日は4時起きです。早く寝なくっちゃあ・・・・・・・
by mink330 | 2006-03-25 12:27 | キューバ | Comments(7)
キューバは今
キューバは今3月24日(金)真昼間ですよ~。今日は少し雲が多いですが、日中の日差しは相変わらず強いです。午前中に近所の野菜直売所に野菜を買いに行きました。

キャベツは虫くいの跡があるし、たまねぎは茎がついたまま、ねぎは白いところが少ない、ピーマンは大きさがまちまちなど、日本のように奇麗な野菜ではありません。

日本の野菜に慣れた目には「え~~」と思いますが、食べてみると本物の味を感じます。
ちなみに上記の野菜のほかに、赤カブとレタスを買って、33キューバペソ(約150円)くらい。
一兌換ペソ=23キューバペソ。
この野菜直売所はキューバペソで買い物ができるのでとても安く手に入ります。
ただしスーパーマーケットは普通のCUC(兌換ペソ)なので、日本と同じくらいに高いです。
ちょっとこのお金の感覚は分かりにくいですね。

今、ファニータさんが餃子つくりに挑戦しています。キューバの材料で、どんな餃子ができるかとても楽しみです。

昨日は一日キューバ市内観光、フェリア(民芸品市)、コヒマル(ヘミングウェイのゆかりの漁村で老人と海の舞台となったところ)などをめぐり、夜はかの有名なトロピカーナにショーを見に行きました。いやいやすばらしかったですぅ。

出かけてばかりいるし、ダイヤルアップ回線で、通信速度も遅いので、決してブログを更新するにはいい環境ではありません。おまけに写真を取り込むのにUSBが認識されずに、タイミングの良い写真をUPできませんが、キューバの香り少しでも感じてくださいね。

写真は 青い制服の高校生、とてもたのしそう。
掃除をしていたおねえさんはわざわざポーズを取ってくれました。
それにアルマス広場の様子

b0019313_1231612.jpg


b0019313_1245815.jpg


b0019313_1261149.jpg

by mink330 | 2006-03-25 01:29 | キューバ | Comments(5)
ハバナ市内見学
今日3月22日(水)は午前中からハバナ市内を見学しました。
私は3度目なので殆ど行ったことがあるところばかりですが、初めてのファニータさん、るーちさんにとっては、すべて興味深かったでしょう。

ミラマル地区(新市街)からベダード地区へ。キンタアベニーダ(カストロ議長が通勤に使うと言われる幹線道路、すごくきれい)をとおり、ラテンアメリカンスタジアム(5万5千人収容可能)、
革命広場、ハバナ大学をみて、革命博物館へ。ここはゆっくり見学しアルマス広場を経て、キューバで一番にぎやかなオビスポ通りへ。観光客がたくさんいましたよ。私たちもそのうちの一人。ヘミングウエイが通ったと言われるレストラン「ラ・ボデギータ・デル・メディオ」で昼食、キューバ料理を堪能しました。

気になるお値段ですが、観光客にとっては決して安くはないです。
キューバは今、兌換ペソ(CUC・セウセ)しか使えません。ドルをCUCに両替すると10パーセント損をします。10ドルが8ドル90セントくらいにしかなりません)ここで両替するならユーロの方が得です。もちろん日本円は両替不可能かな?

そして料金はすべてキューバ市民と観光客の二本立てです。たとえば、どこかの入場料が5CUCだとすると、キューバ市民は5ペソ(もう一つキューバ市民だけが使えるお金)です。
観光客からは取れるだけいただこうというのがキューバ流でしょうか?

だからお医者さんや、先生より、観光客を相手にしている職業の方が収入が多いという現象も起きるのでしょう。
カストロ議長が昨年11月「キューバは自壊しうる」という発言をしたそうですが、それは敵が攻めてくることではなく、内部からの崩壊を指しているのです。
腐敗が横行していることに危機感を持っているのです。

また折に触れてそういうことを書きたいと思います。

下の写真は昨日書いたアメリカの利益代表部前の旗の林立です。この写真は一昨日のもので、昨日はこの黒い旗が全部キューバ国旗でした。
その近くで遊んでいたかわいい子供たちです。子供の後ろの方の広場には何万人も集まることができる広場があります。
b0019313_106059.jpg

b0019313_107498.jpg

by mink330 | 2006-03-23 10:08 | キューバ | Comments(8)
またまたWBCの話題
 ただいまのキューバの時間は3月21日(月)午後11時頃、昨夜10時からの日本との決勝は熱狂的に盛り上がったが、結果は日本の優勝。それはそれで嬉しいのだが、実際キューバにいて試合を見ていたら、キューバに勝って欲しいと思ったほどだった。

さて今日のバラデロからの帰り、夕方マレコン通りを通ったとき、ものすごい人が集まっていて、びっくりしたが、後でテレビを見て選手のパレードがあったのがわかった。
人人人で埋め尽くされた感じで、アメリカ利益代表部の建物の前にはキューバ国旗が何十本と(いや百本以上かな?)とひるがえり異様なほどだった。
アメリカ利益代表部とは、アメリカとの国交がないために、大使館ではないのだが、そのような役目をしているところで、常に護衛がたち物々しい雰囲気のところ。
最近その前に、電光掲示板の文字を見えなくするために旗を林立させて、視界をさえぎっている。(アメリカはキューバの悪口を電光掲示板で流しているから)

更に驚いたことには、夜のゴールデンタイムにカストロ議長の演説が2時間もキューバ国営放送で放映されたことだ。立ちっぱなしの演説は79歳とは思えないほどだった。

いかにキューバ国民が今回の野球の準優勝を喜んでいるか伝わってきた。
たくさん写した写真があるのですが、パソコンの調子が悪くて写真をUPできなくて残念です。

バラデロは2泊3日、ほんとにのんびりしてきました。冬の北海道からは想像もつきませんが、
日焼け止めを塗らなかった足が、真っ赤になり痛いです。
by mink330 | 2006-03-22 12:03 | キューバ | Comments(7)
熱狂WBCベースボール
いやいやすごい盛り上がりようでした。キューバがドミニカに勝ち、日本が韓国に勝ち、いよいよ決勝であたることになりましたね。
昨日(18日)はお昼からハバナ旧市外にあるモロ要塞をみたあと、プラサ・デ・ビエハでキューバで一番美味しいといわれるビールを飲みに行きました。
野球開始時刻になると、人影がまばらになり、レストランの楽団も、そそくさと帰り、皆そわそわ仕事が手に付かない様子。

私たちの野球観戦ははばにゃんの友人の家で、近所の人も集まりワーワーキャーキャー言いながら、すごい声援。食べながら、飲みながらそのにぎやかなことといったら・・・・・
通りは誰も歩いていない状態になりました。
勝った瞬間は皆で抱き合い、次は日本の勝利を祈るというわけで、夜11時前に家に帰り、その後は日本戦を見ました。
雨で中断した後はもう眠くて眠くて寝てしまいましたが、すごかったですね。

本当になるとは思わずに、「日本とキューバが決勝であたるといいね」と言っていたのが現実になったのです。
明日の決勝戦はどのくらい盛り上がるのか想像も付きません。

他の話題もたくさんあるのですが今日はバラデロに出かけますので今はこのくらいにします。
画像のアップロードがうまくいかないみたいです。
by mink330 | 2006-03-19 21:48 | キューバ | Comments(6)
夕日を見つめる恋人たち
カリブ海に沈む夕日を見つめる恋人たち
b0019313_0491635.jpg


昨夜は夕日を見た後、近くのホテルのレストランでダイキリとピーニャコラーダを飲みながら、のんびりお話をし、寝たのは12時ごろ。今のところ時差ぼけもないみたい。
 今朝は気持ちよく寝覚め、遅い朝食兼昼食を済まして、さてこれからハバナビエハにでも出かけようかと思っているところです。
 夕方からははばにゃんの友人宅で野球観戦のよてい。近所の人も集まるというので、盛り上がること必須でしょう。

空は真っ青、気温も家の中では快適、でもたぶん外に出たら暑いでしょう。ファニータさんも、るーちさんも元気で張り切っていますよ。

キューバまで遠い道のりでした。 2日間の道中でさえドラマがあり、これから何がおこるやら・・・。皆さんに助けられながらキューバを楽しんでいきます”!  (ファニータより)
by mink330 | 2006-03-19 01:20 | キューバ | Comments(10)
キューバは快晴
ただいまの時間、3月17日午後7時20分。まだ十分明るくもうすぐ太陽が西に沈みそうです。気温はちょっと暑い感じですが耐えられないほどではありません。
午後3時前に無事キューバ空港に着きました。はばにゃんの出迎えを受け、まっすぐ家へ。
そこではばにゃんの友人たちの熱い歓迎を受けました。
今日はゆっくりして明日から活動開始です。

もうすでにいろいろなことがありました。
メキシコシティのホテルでは予約したにもかかわらず、満員で違うホテルに移る羽目になり、あわてましがそれも無事クリア、明日はキューバと、ドミニカの試合があるので、キューバ国中盛り上がりそうです。日本も韓国とありますね。

とここまで書いたところで、夕日が奇麗なので皆であわてて走って、海岸に行きました。後5分早ければと悔やまれましたが、素敵な夕日でしたよ。

皆さんに無事付いた報告まで。
by mink330 | 2006-03-18 09:14 | キューバ | Comments(9)
キューバへ
b0019313_1782485.jpg

成田のB75搭乗口の様子です。かなり混んでいる。バンクーバ経由メキシコシティ行きJAL012便です。メキシコシティに一泊次の日ハバナを目指します。二日がかりです。では行ってきます。(^Q^)/^
by mink330 | 2006-03-16 17:08 | Comments(7)