カテゴリ:旅行( 280 )
旅行前
b0019313_20441188.jpg
 旅行には、旅行前の準備段階、実際の旅行時、その後に思い出の整理と、三つの楽しみがあると思います。

 今はその準備段階。今回は急に決まった旅行のため、まだ何も準備はしていません。やっと地球の歩き方を2冊買いました。

 旅行をする人は、二つのタイプに分かれると思います。旅行前に十分資料を読んで、予備知識を持っていく人。予備知識なしにいきなり行って、新鮮な気分を味わいたいと思っている人。

 さてあなたはどちらのタイプでしょう?私? どっちかなぁ~どちらかと言えば、いろいろ調べていく方かも・・・・でも、いつもいい加減。行きの飛行機の中であわてて地球の歩き方を見る方かもしれません。 
 「地球の歩き方」も賛否両論ですね。旅なれた人は「あんないい加減なものはないよ」と言いますし・・・・でも何も知らない私にはとても為になりますよ。
 中身がすぐ古くなると言う宿命はありますね。出版まで時間がかかることでしょうし、情勢は刻一刻変化しているのですから。

 いずれにしろ次の日曜には出発です。じたばたしても始まらない。旅行の下調べの前に、家の中の掃除や整理をしなくっちゃぁ・・・アタフタ、アタフタ 
by mink330 | 2005-03-14 21:01 | 旅行 | Comments(8)
ギリシャ&トルコ
b0019313_20233592.gif


 今月20日~30日まで、ギリシャ、トルコへの旅行が決まった。まだ、日程も、ホテルも決まってないので、実感がわかないけど、これから資料などをみて、少し予備知識をもっていきたいなぁ。トルコへは12年前ぐらい行ったことがあるけど、ギリシャは初めて。
 どなたか、ギリシャを知っている方、何でもいいから教えてくださいね。
b0019313_20344511.jpg
 

昨日その旅行の打ち合わせが江別の英会話の先生宅であった。今のところ、8人の参加。
バラエティに飛んだメンバーで、楽しみだ。
 
by mink330 | 2005-03-04 20:43 | 旅行 | Comments(10)
紋別ガリンコ号Ⅱ
日帰り 流氷の大地を巡るああ憧れの紋別ガリンコ号Ⅱ乗船 これが今日行ってきたバスツアーのタイトルです。なんとおおげさな・・・
 でもお一人様4900円で、日帰りで、流氷が見られるというので飛びつきました。
17年も北海道に住んでいながら、いまだに流氷を見たことがないのですよ!

 残念ながら、流氷はびっしりという状態ではありませんでしたが、一応流氷を見たということにしておきましょう。
 ほんとうは流氷の中を、ガリガリと進むガリンコ号を想像していたのですが・・・・
自然相手のことですから、必ず流氷が来ているとは限らないのです。今日、流氷の本体は沖合い30キロにあったそうです。

 今日の走行距離560キロ。幸いお天気に恵まれ、高速が不通にならなかったからいいようなもの、吹雪で不通の場合を考えると、ぞっとして気が遠くなりますね。
 朝7:30さっぽろ駅発。帰りはさっぽろ駅着18:00でした。
b0019313_21304450.jpg

b0019313_21311829.jpg

by mink330 | 2005-02-24 21:40 | 旅行 | Comments(6)
旭山動物園2
b0019313_20274922.jpg
      お山の大将:::お散歩の途中、雪山に登って得意げなペンギンたち
b0019313_20284351.jpg
   哀愁を帯びた後姿・・・「かっこいいでしょう?」

b0019313_2030529.jpgb0019313_20312020.jpg



















「ボク内気なの・・・・・ショボーン! 」                   「お尻見ちゃいや~ん・・・」

b0019313_20452563.jpg
        でっかいほっきょくぐま

b0019313_20485022.jpg
  泳ぐとこんなにスマートに・・

b0019313_20515099.jpg
b0019313_20552753.jpg
















1月に開館したオランウータン館のかわいい赤ちゃん   お母さんが一生懸命面倒を見ていた
by mink330 | 2005-02-23 21:02 | 旅行 | Comments(2)
旭山動物園
b0019313_2223270.jpg
 今日はかねてから行きたいと思っていた「旭山動物園」へ、JRで行ってきました。
 札幌発8:30のスーパーホワイト宗谷。旭川には少し遅れて到着したので、動物園行きバスは、すでに発車した後。娘と他の旅行者4人で乗りあわせ、動物園へ。

 目的はもちろん「ペンギンの散歩」かわいいこと、かわいいこと、写真を馬鹿みたいに撮ってきてしまった。

 冬の間は開園時間が11時から2時まで。入園料290円。今日は夜、キタラにコンサートを聴きにいく予定だったので、正味2時間ぐらいしか見る時間がなく、駆け足の見学です。
 ほっきょくぐま館とオランウータン館で,撮った写真は、明日のブログに載せます。お楽しみに。


b0019313_233314.jpg 夜はキタラで「ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団」の演奏を聴きに行きました。
 ヘルベルト・ブロムシュテット指揮、ヴァイオリンはフランク・ペーター・ツィンマーマン
バルトーク:ヴァイオリン協奏曲第2番とベートーヴェン:交響曲第3番「英雄」
 やはり生で聴く音楽はすばらしい。写真撮影禁止なので、始まる前の椅子だけです。
by mink330 | 2005-02-22 23:13 | 旅行 | Comments(8)
小樽雪あかりの路
b0019313_23522477.jpg
b0019313_23525555.jpg


b0019313_2355178.jpg
b0019313_23573074.jpg






 
明日までの小樽雪あかりの路、東京から帰ってきた娘とJRで行ってきました。
 小樽駅に着いたらいきなり、ホットワインのサービス、これが又、体が温まって、すごく幸せな気分になりました。新札幌で降っていた雪も、小樽では降っていなくて、ラッキーという感じ。最初は手宮線に行き、その後小樽運河へ。
 長年札幌に住んでいながら、初めての雪あかりの路。きれいでした。
帰りのJRは,エアポートがなく,普通列車で,一時間.とてもながく感じられました。
 新札幌のクッチーナで、おいしいイタリアンを食べ、雪が降りしきる中を、大笑いしながら帰りました。明日までどのくらい、積もることやら・・・
by mink330 | 2005-02-19 23:59 | 旅行 | Comments(2)
ペルーの塩田「マラス」
b0019313_2132811.jpg
昨日に引き続き、またまた塩のお話です。写真の塩田はペルーのクスコから車で1時間半くらいのところにあり、高い山に囲まれた塩田の風景はすばらしいの一語に尽きました。
段々畑のような塩田は、塩を少しずつ乾かすためだそうです。
b0019313_2155318.jpgヨードを含んだ少しピンクがかった塩の中で、仕事を終えて、一杯飲んでいる人たち。飲んでいるお酒は、ペルー特有のチチャです。どぶろくのようなものでとうもろこしから作られています。

さてこの塩を買って(約3キロ)日本まで持ち帰りました。すごく重かった。02年10月のことです。
by mink330 | 2004-12-17 21:15 | 旅行 | Comments(4)
塩のホテル
b0019313_23215183.jpg
bela florさんが指摘してくれた通り、「世界不思議発見で」最近放映されていましたね。

でもその番組の中で、いまだに泊まれるようなことを言っていました。どちらの情報が新しいかは分かりませんが、私が去年11月に行ったときには、すでに見学のみで、泊まれませんでした。理由は公害で湖を汚染すると言うので新しいホテルを湖畔のコルチャニ村に建築中でした。
by mink330 | 2004-12-16 23:31 | 旅行 | Comments(1)
いよいよ明日キューバへ
b0019313_21201520.jpg「ああ、明日からこの景色みられないんだなぁ!一ヵ月後には葉っぱも落ちて大分さむくなってるだろうなぁ・・・」と寂しそうに川原の景色を見つめるさぶでありました。
かくして我が家より格段に待遇が良い、北広のkさんの家に預けられたのでした。


b0019313_21254781.jpg
いつもの旅行はカメラだけでひと荷物。今回は思い切ってデジカメだけに・・・しかし交換レンズが意外に重い。大きいスーツケースはすでに成田に送ってあるので、明日は比較的身軽に出発できそうだ。
by mink330 | 2004-10-12 21:29 | 旅行 | Comments(7)
特典航空券でキューバへ
b0019313_20262929.jpg

10月13日から11月18日までキューバ行き決定。
航空券もゲット(これで一安心だ)

何度も行った旅行で貯まったマイレージ。今回の旅行はそれを大いに活用した。
札幌ー成田間はJALのマイレージ
成田ーヒューストンーカンクン(メキシコ)はコンチネンタルのマイレージ
カンクンーハバナ間はメキシカーナ航空でこれだけは正規のチケットで。

それにしても、便利な世の中になったものだ。
札幌ー成田間はチケットレスだし、コンチネンタルの航空券は、右側の用紙(FAXで送られてきた)と,チケットが当日空港で引き換えだし、どこにも出向く必要がなかった。
左下のVTPと書いてあるのは、帰りカンクンに一泊しないと、乗り継ぎ便がなく、カンクンのホテル宿泊券と空港送迎チケットだ。これだけは人の手を煩わした。
by mink330 | 2004-09-02 20:49 | 旅行 | Comments(1)