カテゴリ:花・木・自然( 288 )
何かを見つけよう!
曇り空の中、久しぶりの友人と森に入りました。今頃は夏の花もまだだし、ラン類は終わったし、何もないと聞いていましたが、ほんとに何もありません。でもこの考えは間違っていて、何もないわけはないのです。

何もないと思っても、何かを見つける。難しいことですがそれが理想です。今日はハート形の木の葉を見つけようと思って歩きました。
暑くもなく森林浴にはもってこいの日でしたが写真は支離滅裂です。

b0019313_17253322.jpg



b0019313_17251372.jpg



b0019313_17261250.jpg





by mink330 | 2017-07-03 17:31 | 花・木・自然 | Comments(2)
残酷な蜂
「明日は枝葉の収集日だ」と思って、(しかたなく)バラの剪定をしました。
ほっておくと、花が散って大変です。あまりの空の雲の美しさに、ちょっと仕事を中断。花はヤマボウシです。

b0019313_17161796.jpg



b0019313_17164703.jpg
このバラはかつてきれいな花が咲いていたのですが、ダメになり接ぎ木をした丈夫な下の方だけが残り
毎年旺盛に大きくなります。そして花が散って大変なことになります。


b0019313_17171712.jpg
大きなスズメバチが飛んできたかと思うと小さい蜂をさっと捕まえてムシャムシャ食べ始めました。
弱肉強食とはいえ残酷ですね~この小さな白いバラには蜂がよくやってきます。




by mink330 | 2017-06-27 17:25 | 花・木・自然 | Comments(8)
芝刈りしたよ~&今年もいた、アゲハの幼虫
今日の天気予報午後から雨だったので、午前中芝刈りをしました。(芝生管理人東京なので仕方なく)
珍しいことするからきっと雨が降ってくると思ったらやはりポツポツ来ました。

b0019313_17300761.jpg


b0019313_17304942.jpg
ヤマボウシが見事に咲いています


b0019313_17320905.jpg
キューバから持ってきたライムの木が、去年アゲハの幼虫に丸坊主にされましたが今年は山椒の鉢植えについています。

去年は枯れるかと思って心配しました。その時の画像はここをご覧ください。




いつも行っている近くの野菜直売所の小林農園、昨日テレビに出ていました。ほんとに元気のいいお姉ちゃんです。

b0019313_17370167.jpg



by mink330 | 2017-06-24 17:41 | 花・木・自然 | Comments(14)
野津幌川河川敷
いつも朝8時ごろ、河原にゴミ捨てに行くときに小鳥がたくさん鳴いています。
私が鳥の写真を撮りに行くときはたいてい10時過ぎてしまいます。

そこで今日は早めに河川敷に散歩に行ったのですがいつものように鳥が鳴いていません。
あれ?と思いましたが…私の思い過ごしでしょうか。今は葉っぱが生い茂り鳥を見つけるのが難しい。

b0019313_17274671.jpg
河川敷には町内会の敬老会の方がきれいな花を植えてくれています。



b0019313_17275971.jpg
土手は自然のまま。


b0019313_17281365.jpg
お目当ての鳥はカワラヒワだけ。それも証拠写真だけです。



今日は夕方4時の予約で美容院で髪をカットしてきました。伸び切っていたのですっきりしました。
何時もの指名の美容師さんですが、もう25年くらいなるね~と話をしてお互いにびっくりです。


by mink330 | 2017-06-21 17:35 | 花・木・自然 | Comments(6)
色々な顔を持つ野幌森林公園 sanpo
昨日に引き続き野幌森林公園、カラマツコースです。
ここは他の場所とちょっと趣が違って外国樹種試植林と言って珍しい松などが植えてあります。

b0019313_17014629.jpg


b0019313_17022091.jpg
左上の松かさはエゾリスの好物だそうですが、いまだに一度も出会ったことはないです。

b0019313_17030482.jpg
杉は北海道にはないと思ってましたが・・・


b0019313_17024799.jpg


b0019313_17032071.jpg


b0019313_17034866.jpg
ストローブマツの林を過ぎると原の池がありアオサギは常連さんです。



b0019313_17033661.jpg

駐車場の近くにはコウリンタンポポが群生してました。



by mink330 | 2017-06-19 17:14 | 花・木・自然 | Comments(6)
森:そぞろ歩き
25.7度まで最高気温が上がった割には、風がありさわやかな一日でした。東京より温度が高かった(笑)
そんな中、のんびりと森を散策してきました。


b0019313_15583766.jpg




b0019313_16004308.jpg



b0019313_16052377.jpg



b0019313_16013077.jpg



蛇を嫌いな方閲覧注意。そういう私も大嫌いです。思わず踏みそうになりギョ!ギョ!怖~い。
b0019313_15594737.jpg






お目目直しに昨日の飲み会の様子です。誰でしょうこんなにビール飲んだ方は?この3倍くらいはありましたよ。

b0019313_15590818.jpg



by mink330 | 2017-06-18 16:13 | 花・木・自然 | Comments(2)
東京ドーム438個分の森
いやいやびっくり。新宿御苑が広いと、ぼやいていたら、北海道にはもっと広い森があった。
面積2.051h(東京都の港区とほぼ同じ)ドーム438個分だって。

今日はその森のほんの一部分に、しばらくぶりに行ってきました。気持ちよく森林浴してきました。

歩いたコース(桂コース)で見つけたランの花

b0019313_17193844.jpg
お猿さんに似ているから猿面です。

b0019313_17195748.jpg
b0019313_17184369.jpg
この欄は森のいたるところにありました。
ランはこの3種類だけ。もっとあるんでしょうが見つけられません

b0019313_17221136.jpg
これもあちこちで見かけました。おおいに自分を主張してました

b0019313_17191997.jpg
これは見た途端、妖怪の一つ目小僧を思わせました

b0019313_17201919.jpg
野幌自然休養林は、札幌市の中心部から東方約11〜15kmに位置し、面積は2,051ha(東京ドーム438個分、東京都港区とほぼ同じ)だそうです。我が家からは車で15分で行けます。

札幌市・江別市・北広島市の3市にまたがる野幌丘陵に位置しています。

鳥が目的でしたが、撮った鳥は惨敗、エゾフクロウのヒナもいるという情報を、通りがかりの人から聞きましたがちょっと遠いところだし見つけるのが大変です。だから諦めました(本当は見たい)
ツツドリの鳴き声だけはしっかり聞きました(笑)









by mink330 | 2017-06-13 17:34 | 花・木・自然 | Comments(8)
早春の森へ
いつもは家事を済ませてから行くのでどうしても出かけるのが遅くなります。
今日は9時に家を出ました。いつもの所はちょっと早かったです。
エンレイソウもまだ小さかった.蝶々ものんびり飛んでました。
(蝶々の名前分からず)



b0019313_17505312.jpg



b0019313_17511263.jpg


b0019313_17500664.jpg
札幌では今日桜の開花宣言が出ました。平年より5日早く昨年より3日遅いそうです。

午前中はいい天気でしたがラテンサロンから帰るときはけっこうひどいにわか雨でした。




by mink330 | 2017-04-28 18:04 | 花・木・自然 | Comments(15)
エゾエンゴサクの群生

半年に一度の血液検査の帰り道、去年見たエゾエンゴサクを思い出し
行って見ました。昨日の今日で「ダニが怖い!」と思ったのですが、ちゃんと
ボーシをかぶり帰り車に乗るときは全身を払ったので大丈夫(かな?)


b0019313_17014442.jpg
国道12号線からちょっとだけ入った場所、まるで別世界です。

b0019313_17015910.jpg


b0019313_17021443.jpg

フクジュソウもまだまだあちこちに咲いていました。


b0019313_17022996.jpg
今年初撮りのザゼンソウ


b0019313_17003670.jpg
エゾエンゴサクの色もさまざまです。

b0019313_17025407.jpg
林の中にいたアカウソ、たった一枚しか撮れませんでした。


追伸・・・一昨日の写真(ダニに噛まれた日)でなんだかわからなかった木の名前はハンノキでした。
       茶色に垂れ下がっているのが雄花、紅色の紅いのが雌花です。(Iさんにおしえて頂きました)

さらに調べてみたらこのハンノキ、あまり知られていませんがアレルギーの原因になっているそうです。
     北海道ではスギ花粉がない代わりに、シラカバとこのハンノキのアレルギーをチェックしなければならないそうです。










by mink330 | 2017-04-25 17:20 | 花・木・自然 | Comments(10)
目と舌で楽しむ春

10度まで気温が上がった今日、午後から晴れてやっとホッとしました。
これからが森の散策、楽しい時期です。
今日はウグイスの声も初めて聴きましたが姿は見つけられず。

b0019313_16141523.jpg
これはカラマツ(落葉松)の雌花、信じられないほど美しい


b0019313_16142582.jpg
まだ固い蕾の方が多いからきれいに咲いているのは目立ちます。


b0019313_16151383.jpg
こんな感じに並んでいます。これって雄花かな?


b0019313_16144613.jpg
木は大きいのから小さいものまでさまざま。


b0019313_16161034.jpg
これはなんだかわかりませんが赤い新芽?がこうなるのでしょうか。

追伸・・・Iさんからおしえて頂きました。木はハンノキ茶色の房状の物は雄花、上の紅色の小さいのは雌花だそうです


b0019313_16163532.jpg
そして毎年頂く、エゾノリュウキンカ。さっそくおひたしにしました。
これを食べると「ああ~春だなぁ~」と実感します。









by mink330 | 2017-04-23 16:35 | 花・木・自然 | Comments(5)