カテゴリ:身の回りのこと( 595 )
給湯器が壊れた
b0019313_2051426.jpg この給湯器は、我が家を新築してから16年間、一度の故障もなく働いてくれました。最近具合が悪く、とうとう昨日取り替えました。長い間ご苦労様!               去年は冷蔵庫と洗濯機を取り替えたし、ひとつ調子が悪くなると次々に続くから大変。
 身体もおんなじ・・・年末、お正月はどうしても飲みすぎ、食べ過ぎてしまう。機械のように壊れたら取替えがきかないのだから度を過ごさないように皆さん!気をつけましょうね!
b0019313_2171139.jpg
とか何とか言って、今日のお昼は持ち寄りパーティでした。皆さん腕を振るった料理は、すごくおいしくて、とっても幸せでしたよ。
by mink330 | 2004-12-28 21:14 | 身の回りのこと | Comments(5)
初転び
冬のシーズン中に、一度くらいしか転ばないのだけど、今年は早くも今日地下鉄駅まで行く途中で、思い切り転んでしまいました。両足を上げて派手に・・・(;O;)

道路で転んだ人は、最初に何をすると思いますか?そうです、急いで立ち上がり、キョロキョロあたりをみまわす・・誰かに見られなかったかと・・・
今日は最悪、車に乗ってる人と目が合ってしまいました。笑ってごまかしたけど、お尻がいたかった。
午前中に2時間ぶっ通しでテニスをしたのと、転んだので、足腰が重い。明日あざと筋肉痛になるかも。

それもこれも、道路が悪い。2,3日前に雨が降り、その後冷え込んで道路はガチガチ、それに今日雪がさらっと積もったので、下の氷が見えずに滑ってしまうのです。

ああそれから、日曜の夜なんか国道がアイスバーンで交差点で車がスリップして半回転したのを2回も見てしまった。対向車がなかったから良かったものの、冬の運転はすごく疲れます。なるべく車を使わないことですが、そういう訳にもいかず気をつけるより仕方ありませんね。怖いですねぇ。

話し変わってと・・・昨日我が家でキムチ鍋をしました。8年前ぐらいに町内会の役員をしたときの友人達と、いまでも年に2,3回持ち回りで、持ち寄りで飲み会をしているのです。近所なので、帰りの心配は全くなし。よくしゃべり、よく食べ、よく飲んで、ストレス発散できます。それにしてもよく続いています。皆気心知れた、楽しい仲間です。
b0019313_21243130.jpg

by mink330 | 2004-12-22 21:26 | 身の回りのこと | Comments(4)
ミニライブ
b0019313_2220714.jpg

b0019313_22203166.jpg
クリスマスが近い土曜日のサンピアザで、ミニライブがあり、バードカービングへ行く途中ふと、足を止めて聞きほれました。かわいい女の子4人の「ソレイユブラウン」の皆さんで北海道出身だそうです。バイオリン2人、フルート、キーボードの4人編成で、とても素敵な音楽を聞かせてくれました。これからの成長が楽しみです。沢山の人の拍手がありましたよ。

05/1/22、なんとフルートを吹いていた利絵ちゃんから、書き込みがありました。「ソレイユブラン」だそうです。名前間違ってごめんなさい。とってもかわいいお嬢さんです。皆で応援しましょう。
by mink330 | 2004-12-18 22:27 | 身の回りのこと | Comments(7)
年賀状
皆さんは年賀状出しますか?いつも面倒だなぁと思いながら、結局出してしまう年賀状。元旦にいただいた年賀状を読む喜びは大きいですよね。

昨日図案を考えて、今日印刷しているのですが、あまりにプリンターを酷使したせいか、うんともすんとも言わなくなってしまいました。機械も疲れるんですかねぇー。だましだまし使わないといけないのかもしれません。植物に話しかけるように、機械にもはなしかけてみようかしら・・・・・愛情をもって。
今日中に終わらせようと思ったのに無理かな(~_~;)  あと少し休んだらまた挑戦してみます。

昨日アトリのことを書いたのでキレンジャクはいつ頃来たのかなと思って去年の写真を見ましたら、1月25日でした。ちょうど厚別清掃工場の煙突が写っています。これも年内には無くなるのですよ。
b0019313_15363444.jpg

by mink330 | 2004-12-13 15:37 | 身の回りのこと | Comments(5)
ツルツル道路
b0019313_11421539.jpg
最近雪が降らず、前に降った雪が日中融けて、朝の冷え込みでまた凍るということを繰り返して、道路はツルツルです。大きい道路はそうでもないのですが、一歩住宅街にはいると、歩くのに大変です。北海道の宿命とはいえ、何とかならないものでしょうかねぇ。

我が家から、地下鉄の駅までは歩いて5.6分ですが、そこに行くまでの歩道がまたまたひどいのです。今年の秋に工事をしていたので、いよいよロードヒーティングになるのか・・・と思いきや、縁石の工事でした。沢山の人が利用する歩道なのに、行政は何をしてるのでしょうか、区長さんや、市長さん一度この歩道を歩いてみてくださいな。

転ばないように歩くのは本当に疲れるものです。どんな滑らない靴を履いても、スケートリンクの上のような道路状態では効果がないですよね。
お年寄りなどはほんとに気の毒です。これでは冬の外出を控えるのは当然になります。
b0019313_1155375.jpg
ここは河川敷なので車は通らず、人もあまり通らないのですが、やはりツルツルです。さぶもツルツル滑りながら散歩してますが、犬って怖くないんでしょうか?
by mink330 | 2004-12-12 11:57 | 身の回りのこと | Comments(2)
厚別清掃工場
b0019313_11295554.jpg
私が16年前に厚別区に越してきた時にはすでにあった厚別清掃工場。「何でこんな街なかに清掃工場があるんだろう、ダイオキシンの問題は大丈夫なのだろうか?」と常々思っていました。
実際煙突からのすすが風向きによって我が家に飛んできました。その工場が今取り壊されています。ダイオキシン飛散の問題があるため、非常に時間がかかっていると思います。

今日さぶと散歩に行き、ふと右側の煙突が大分低くなっているなぁと気がつきました。
その隣の銀色の煙突はそのまま厚別副都心やもみじ台団地への熱供給のプラントとして引き継がれるそうです。RDF(ごみ固形燃料)利用で今後も続けられることになっているとのこと。詳しくは厚別清掃工場解体工事 をご覧下さい。

自分自身の反省ですが、もっとこういう問題に関心をもって、自分の住んでいる(いや地球上すべての)環境を守らなければならないと思います。
いつも散歩しているこのそばの河川敷も、どんどん木を切って整備したため、最近はめっきり鳥が少なくなり、前には双眼鏡を持って散歩をしていたのですが、最近はその必要がないです。3,4年前にはカワセミもいたのに・・・ほんとに悲しいことです。
by mink330 | 2004-12-09 11:53 | 身の回りのこと | Comments(3)
雪だ!雪だ!
b0019313_15185078.jpg今朝は氷点下5度まで気温が下がり、雪は30センチくらい積もった。朝雪かきをしていて、子供達に「雪降ってうれしい?」と聞いたら、「うん」という答えと共に、わざわざ雪まみれになって学校に行く子供達の姿があった。我が家の愛犬さぶもいつもより足取り軽く雪の中を散歩。

雪が降って大変・・とか北国はハンディがある・・とかなんだかんだ言っても、本当は皆雪が大好きなんだと思う。今朝はあまりの急な積雪に、ロードヒーティングのスイッチを入れ忘れ、スノーダンプ(赤色)とスコップ(黄色)で雪かき。これも筋力トレーニングになると思えばあまり苦にならない。

ロードヒーティングは楽だけどお金がかかる。灯油も上がったし、今年は1ヵ月灯油代がどのくらいになるのだろう。恐ろしい。せっかくきれいに除雪した家の前に、市の除雪車が来て、道路の雪をどっさり置いていくのには、ほんとにストレスがたまり許せない。毎年このストレスとの戦いだ。何とかしてくださいよ!除雪の方!
by mink330 | 2004-11-30 15:39 | 身の回りのこと | Comments(4)
地震のち雪
b0019313_19385241.jpg
今朝午前3時32分頃、大きな揺れでが覚めた。道東釧路沖でM7.1の地震があったのだ。札幌では震度3ということだ。朝のさぶの散歩のときは雪がうっすらと積もっていた。

夕方からまた雪が降り始め、今は10センチくらい積もっただろうか?高速道路も事故と吹雪で通行止めになっている。今シーズン初めての本格的な積雪で、根雪になるかもしれない。下の写真はISO1600で撮った今の自宅付近。
時間は午後8時ちょっと前。


b0019313_19481298.jpg

by mink330 | 2004-11-29 19:59 | 身の回りのこと | Comments(7)
チェ・ゲバラとみかん
チェ・ゲバラとみかんは何の関係もありません。
今日久しぶりに映画を見てきました。「モーターサイクル・ダイアリーズ」というチェ・ゲバラが書いた南米旅行日記を映画化したものです。この本は前から家にありましたが、まだ読んでいませんでした。映画を見てから、本を読むか、本を読んでから映画を見るか・・・悩むところですが、今回は映画が26日までだったので、先に見に行きました。これから本を読みます。南米ではまだまだチェ・ゲバラの人気は衰えていません。
b0019313_2142345.jpg
続いてみかんの話をしましょう。
このみかんは私の兄が毎年送ってくれるものです。今日届きました。
兄のところでは農協などには出さずに自分のところで食べたり、親戚に送る程度しか作っていません。したがって、全く消毒せず、ワックスをかけず、選別せずの自然のままのみかんです。ほんとに安心して食べられます。

農協に出荷しているみかんは平均5,6回は真っ白になるほど消毒しているそうです。それにワックス(防腐剤)は農協がかけるそうです。米でも野菜でも食料品は何でもそうだと聞きます。ほんとに安心のものを食べるのには、自分で作るしかないのでしょうか。自給自足・・・簡単にいっちゃうけど、世の中そんなに甘くないですよね。
せめて身体に悪影響のないものを賢く選んで食べるより仕方ないのでしょうか。私達の代よその次の世代にまた次の世代に、影響は拡大するのでしょうから、今真剣に考えないといけない問題だと思います。
by mink330 | 2004-11-24 22:11 | 身の回りのこと | Comments(4)
札幌の結婚式
b0019313_20492489.jpg

子供が小さいとき同じアパートに住んでいた同郷の友人の長男の結婚式に出席して来ました。小さいときそのままのかわいらしい顔の新郎は皆に祝福されとても嬉しそうでした。

出席者は200人、広い会場には人があふれ、新郎新婦ははるかかなた。一般に北海道の結婚式は出席者が多い。なぜか?それは会費制だから。今日の会費は1万2000円。ちょっと前までは一万円が相場だった。お色直しは3回。時間は2時間きっかり。大体こんなところが北海道の結婚式の標準かなぁ。それに友人達8人位が発起人になりすべてをやってくれる。またこれは全国的な傾向だと思うが、仲人はほとんどたてない。

招待制、会費制、それぞれ一長一短があるでしょうが、ホテル側の時間にのせられて、マニュアルどおりにやる結婚式はそろそろ考え直してもいいのでは?と思った。
現にそうでない結婚式もずいぶん見てきた。でも手造りの結婚式を企画することは忙しい新郎新婦にとっては大変なことだろうし、両親、親戚の反対があったりで、なかなか実現は難しいのかもしれない。
by mink330 | 2004-11-21 21:16 | 身の回りのこと | Comments(2)