<< 芝生管理人 金頭(かながしら) >>
食べるな危険
b0019313_21241420.jpg私が環境汚染や食品汚染等にに関心を持ったきっかけは、有吉佐和子さんの「複合汚染」を読んでからです。

当時こんな恐ろしいことがと思ったのを覚えています。あれは70年代の本でしたから、もう30年くらい前の話でしたが、今のほうがもっともっと汚染が進んで将来どうなるのか想像がつきません。

最近「新食べるな危険」を読みましたが、なにを食べればいいのでしょうね。
一番安全なのは、自給自足で農薬を使わず、有機栽培で育てる。肉や魚を食べない(そんなこと出来っこない)

でも、大気汚染はどうする? 土壌の汚染は?考えるだけで頭痛が起きそうです。


百歩譲って私たちの世代はまあ良いとして、次の世代の子供は?
この本を全面的に信じるつもりはありませんが、食べることは色々考えなければならない世の中ですね。
皆さんはどんな自衛策を取っているのか知りたいです。

エキサイトが緊急メンテナンスでダウンしましたね。
以外に復旧が早かったので、よかったです。
by mink330 | 2006-06-08 21:28 | 身の回りのこと | Comments(16)
Commented by sgr813 at 2006-06-08 21:55
突然にエキサイトの動きが悪くなったら・・・画面が「メンテナンス」と出ていました。今夜は駄目だろうと諦めましたが復旧が早かったですね。
「複合汚染」の本を読んでいない事に気付きました。有名な本なのに・・・。今度図書館で借りて読んでみます。
Commented by 雪丸 at 2006-06-09 00:45 x
本当にこういう本を読むと「じゃ、何も食べられないじゃない~!」って思っちゃいますよね。 でも興味があってこの手の本はけっこう読みます。
最近読んだのは元食品添加物のトップセールスマンだった方が書いた「食品の裏側」という本です。かなり参考になりましたよ。
Commented by 梅ちゃん at 2006-06-09 05:35 x
どんどん便利な時代になって、ものをどんどん作って、そしてドンドン捨
てて、そんな馬鹿なことをするために化学薬品をどんどん使って、と言う
ことをやってきたんですから、何らかの形でツケが廻ってこないわけがな
い!と私は言いたい!
Commented by swimmiki at 2006-06-09 07:12
とても興味ある内容です。
自衛策はとくにとっていませんが、お菓子やパンは時間があれば手作りをしてます。スナック菓子を食べる習慣がある人が多くてビックリしています。
Commented by mikihana922 at 2006-06-09 08:03
私もその昔「複合汚染」を読んで驚愕して一人です。
都会に住んでいる頃、家族や自分の為にと無添加のものや
有機栽培を忠実に扱う団体に入っていました。
これはこれでかなり難しいことがありました。
もうこういう団体へ入るつもりはありません。
普段の生活の中でできるだけ気をつけるように、そんな程度です。

安全、安心を手に入れるということは個人では限度があるし
難しいことですね。
Commented by nt-hazi at 2006-06-09 11:32
環境汚染、深刻ですね、北極の氷がとけまじめて,水位が少しずつ上がっていると新聞で読みました500年ぐらいしたら東京の下町は水に覆われて水没してしまうそうですそれでもアメリカや中国は大気汚染には目をつぶっております、大国のエゴでしょうか、京都議定書はどうなっているのでしょうかね、なんでも、つけは後世にという現状でしょう?
Commented by cityde at 2006-06-09 11:58 x
最近の異常気象は不気味ですよね。
北海道の春が遅かったのも何かの影響かもしれませんし。このまま異常さがエスカレートしたら、収穫量が減り、汚染されたものまで食べることを余儀なくされるかもです。特に食料輸入国では…
Commented by bela flor at 2006-06-09 17:37 x
少しでも安い食材を買おうとすると 危険と言われている国からの物だったり、とても悩みますね。
私はほとんど毎日食べる「お味噌」や「梅干」くらいしか作れないし、悩みます。
Commented by mink330 at 2006-06-09 18:04
★sgrさん:
昨日のダウンは突然でしたね。最近少なくなったので安心していたら、やはりと言う感じです。
複合汚染や、沈黙の春など、ぜひ読んでみてくださいね。
Commented by mink330 at 2006-06-09 18:06
★雪丸さん;
この手の本は沢山ありますね。
読めば読むほど怖くなります。
自衛手段をとらなければならないのだけど、自給自足をしないと無理ですよね。どうしましょう。
Commented by mink330 at 2006-06-09 18:07
梅ちゃん:
本当につけが回ってきているのですよ。楽な生活便利な生活のつけが。
私は先が短いから良いとして、子供たちが心配です。
Commented by mink330 at 2006-06-09 18:09
★swimmikiさん:
手造りが一番ですが、その手造りする材料自体が問題では何にもなりませんよね。材料も吟味してとなると、ますます難しくなります。
でも、なるべくならそうしたいですね。
Commented by mink330 at 2006-06-09 18:13
★mikihanaさん安心、安全を手に入れるために努力したんですね。
あまりにのめりこんでも、食べられるものがなくなるし・・・
難しいところです。
Commented by mink330 at 2006-06-09 18:15
★nt-hzさん:
アメリカは一番二酸化炭素を出していながら、京都議定書に調印してないというのは頭にきますね。
自分の国だけがよければ良いという考え。
中国も恐るべしです。
Commented by mink330 at 2006-06-09 18:18
★citydeさん:
日本が食糧輸入大国であるというのが、まず問題ですよね。
もう少し自国で作るようにすればいいのに。
将来どういう方向に向かっていくのでしょうね。日本は。
Commented by mink330 at 2006-06-09 18:20
★belaさん、すごいですよ。手造りの味噌、梅干、それに自分の家で取れた野菜を冷凍したりして、ちゃんとやっているではありませんか。
見習いたいですよ~
<< 芝生管理人 金頭(かながしら) >>