<< アクシス整骨院へ行ってきました わらびのあく抜き&フキの茹で方 >>
映画「生きとし生けるもの」
サッポロファクトリーへ映画見に行ってきました。

北海道の大自然で生きる野生動物たちの姿をとらえたドキュメンタリー。長年にわたって旭山動物園のポスター写真などを撮影してきた北海道在住の写真家・今津秀邦が初監督を務め、約5年の歳月をかけて完成させた。

一斉に飛び立つ8万羽のマガンや子育て中のキタキツネ、故郷の川へ遡上するシロザケとそれを待ち構えるエゾヒグマなど、生き物たちのありのままの姿を臨場感たっぷりに映し出していく。

旭山動物園の元園長・小菅正夫氏が監修を手がけ、俳優の津川雅彦がナレーシンを担当。

b0019313_16385670.jpg

ナレーションが一切ないので、自然が好きな方は分かると思いますが何の動物かわからない方もいるのでは?と
思いました。でも圧倒的な北海道の自然、決して自分の目ではこのように迫力ある自然は見られないと感じてきました。

b0019313_16464798.jpg


ファクトリーに行ったついでと言ってはなんですが、友人がやり遂げた笹本恒子さんとのスカイプの画像や
秘蔵の写真を見てきました。6月30日までファクトリー一階、銀行側でやっています。

b0019313_16552957.jpg




by mink330 | 2017-06-16 17:05 | 読書 | Comments(3)
Commented by matsu_chan3 at 2017-06-16 20:03
こんばんは
今日は予報に反し素晴らしい青空となりました。
お出かけはよかったですね!
Commented by mikihana922 at 2017-06-16 22:11
こちらは30度を超える真夏日でした。
お孫さんのいらっしゃる東京も暑かったと思います。

山菜を茹でたり、
帰宅されてからはいつもの日常生活が
また始まりましたね。
この時期、わが家の芝生管理人も大張り切りで
仕事頑張ってます。
Commented by アチータ at 2017-06-16 22:48 x
先日、パークゴルフに行く途中で、エゾシカの事故を見ました。まだ子供の鹿のようだったわ。
野生動物と人との関わりは、難しいね。

明日は曾孫の運動会。
楽しみ!(´▽`)ノ
<< アクシス整骨院へ行ってきました わらびのあく抜き&フキの茹で方 >>