<< 札幌に帰りました 花菖蒲(明治神宮御苑) >>
明治神宮御苑(南池のスイレン) sanpo
今日、東京は梅雨入り宣言がありましたが、雨は降っていません。
これからうっとおしい日が始まるのですね~

さて昨日訪れた明治神宮、もちろん本殿にもお参りしてきましたが、この御苑はまたいろいろ見どころがあります。

b0019313_15264382.jpg


b0019313_15265898.jpg


b0019313_15274447.jpg
アオサギも見つけました。池には鯉がたくさんいましたが、まさか・・大きい鯉をたべるのでしょうか?


この明治神宮御苑、明治維新(1868年)後皇室の御料地となり代々木御苑と称せられたそうです。

明治天皇は静謐(せいひつ)なこの地をいたくお喜びになり下記の歌を詠まれたそうです。


うつせみの代々木の里はしづかにて
みやこのほかのここちこそすれ




by mink330 | 2017-06-07 15:39 | 東京散歩 | Comments(6)
Commented by matsu_chan3 at 2017-06-07 17:15
こんばんは
明治神宮御苑の睡蓮が綺麗に咲いていますね。
こちらの睡蓮やヒツジグサはもう少し後になります。
まだ気温が低く寒いです(*^_^*)
Commented by アチータ at 2017-06-07 19:33 x
綺麗!
雨の中で見るのも、いいかもね。
花は、夕方には萎むのですか?
花音痴の愚問、お笑い下さい。
でも教えて、minkさん。

Commented by enusann at 2017-06-07 21:34 x
さっきNHKの番組で明治神宮が取り上げられてましたよ
菖蒲も睡蓮もきれいですね
またまたサギを発見?
大きな森だから生息できるのですねぇ
Commented by 梅ちゃん at 2017-06-08 04:50 x
綺麗な睡蓮をじっくりと拝見させていただきました。
観ていると心が落ち着くような気がします。
アオサギを見事に撮りましたね。結構大きな魚を食べますよ。
Commented by sala at 2017-06-08 05:25 x
詠まれたお歌からも静謐な感じが伝わってきますね。
激動の維新から明治へ...。睡蓮の美しき姿に、
すさまじき「時」の流れが見え隠れ。東京ってすごい...
札幌、朝から雨。 
「よさこい」演舞の皆さんには、チトかわいそうなお天気です。
Commented by mikihana922 at 2017-06-08 13:37
都心の真ん中で、こんな素晴らしい自然があるとは
なんて東京って贅沢な街なのかと思います。
美しい草花を堪能できて何よりでした。

お孫さん、消防車に乗って嬉しそうでしたね。
遅ればせながら
お誕生日のおめでとうございます♪
コメントを入れたつもりでしたのに
うまく入っていないようでした。m(_)m
<< 札幌に帰りました 花菖蒲(明治神宮御苑) >>