<< さよなら赤電 春の嵐の中嬉しい贈り物 >>
火の用心
 東日本大震災から4年目を迎えた今日、各地で鎮魂の祈りをささげ、いろいろな催しが行われました。

いまだに不明者2884人、原発問題も何も解決せず、避難している方がまだ23万人いると聞いて、暗澹たる

気分の今日でした。

 昨夜午後8時ごろ、消防車の音が我が家の近くで止まり、外に出てみると・・・

幸い煙が出ただけらしく、放水することもなく収まりましたが、お互い火の元には十分気をつけたいものです。

b0019313_17194772.jpg


 
by mink330 | 2015-03-11 17:20 | 身の回りのこと | Comments(8)
Commented by アチータ at 2015-03-11 18:21 x
軽々に コメントするのも 憚られる問題が いっぱい。ただ風化だけは 避けたいですね。
Commented by matsu_chan3 at 2015-03-11 19:53
今日は3.11 あの時は丁度車を運転中でした。
ラジオから聞こえてきた震災のニュースに驚きました。
火事も身近の災害・・気をつけたいものです。
Commented by sala at 2015-03-11 20:59 x
3.11の震災で、長男の友人が亡くなりました。
せめて慰霊の光を...そんな思いでキャンドルをともし始めて
3年…。

冬場の火の元、気をつけねば...。
Commented by 梅ちゃん at 2015-03-12 05:42 x
毎年3・11の日が来ると、思い出す場面があるんです。
テレビを見ていたら(どこの都市かは分かりませんが)
津波発生のテロップが流れる中、白いワゴンと、赤い軽が
町の中心に向かって走って行ったのです。
直後押し寄せる津波の場面が写ったのですが、あの車の人は
無事だったのか、今でも気になって仕方ありません。
Commented by mink330 at 2015-03-13 21:39
★アチータさん:
ほんとに問題点がありすぎ。
Commented by mink330 at 2015-03-13 21:41
★matsuさん:
私は江別にいましたが、結構ひどい揺れでした。
皆さんそれぞれあの日のことは忘れられませんね。



Commented by mink330 at 2015-03-13 21:42
★salaさん:
そうですか・・・お気の毒です。
毎年の鎮魂の灯り、きっと天上から見ていてくれると
思います。


Commented by mink330 at 2015-03-13 21:44
★梅ちゃん:
あの時は津波の写真を見て、皆さん気持ちが落ち込んで
いましたね。
それだけ未曾有の災害だったということだと思います。


<< さよなら赤電 春の嵐の中嬉しい贈り物 >>