<< 鳥のイヤープレート(LENOX) 敬老の日:心温まる出来事 >>
増水に飲み込まれた花
 今日の札幌は午前中突然の雷雨と大雨、長くは続きませんでしたがびっくりしました。停電になった地域も

あったようです。私は急いでパソコンの電源を切りました。なんだかこの頃の天気は変ですね。

 9月11日、大雨の特別警報が出た前の日、野津幌川のお気に入りの場所の散策で、野の花の写真を

撮ってきました。ミゾソバです。

b0019313_17184658.jpg


b0019313_17255760.jpg


b0019313_1726384.jpg
それがあの大雨、晴れてから同じ場所に行ってきました。増水した川に前の日撮った花がすっかり飲み込まれてしまっています。

b0019313_17283183.jpg
あの花たちはどうなったかと気になって、今日行ってみましたら、イヌタデは見事復活。でも花に汚い葉っぱが引っかかっています。

左後方の、ミゾソバはあまり元気がありませんでした。黄色のパイプを見てください。どのくらい増水したか想像できます。
by mink330 | 2014-09-16 17:39 | 花・自然 | Comments(2)
Commented by matsu_chan3 at 2014-09-16 19:05
こんばんは
原始林でもイヌタデやミゾソバがよく咲いています!
朝は晴れていたのにいやらしいお天気でしたね。
雷がゴロゴロ・・車の中で雨が止むのを待ちました。
Commented by sala at 2014-09-17 05:32 x
minkさん
会社の人が、配達の途中で「ゲリラ豪雨」にあいました。
信号機が壊れ、車が渋滞。長い時間ではなかったけれど
「唖然」としたそうです。「女心と秋の空」とはいうけれど、
何やら不可思議・不穏な秋のお天気ですね。
河川敷の花々、けなげ !!!
<< 鳥のイヤープレート(LENOX) 敬老の日:心温まる出来事 >>