<< タンチョウの事故死 線路にタンチョウ親子が・・・ >>
落石ネイチャークルーズ
 7月7日から9日まで、北海道内JR乗り放題9800円という企画で、道東を回ってきましたが、今日はネイチャークルーズの紹介です。

その前に、昨日のタンチョウの写真、ぜひ動画をご覧ください。ヒナが列車の下に・・・・・・・さて結果は?



さてこれからクルーズの始まりです。時間は約2時間
b0019313_17485039.jpg


b0019313_17522847.jpg


b0019313_1753983.jpg


相当数の写真を撮ったのですが、何しろカメラとレンズが悪いし、船は揺れるし腕も悪いし・・・・・お天気も・・・
b0019313_17532071.jpg


b0019313_1754770.jpg


双眼鏡でエトピリカを確認できてうれしかったのですが、もっと鮮明な写真はここをご覧ください。
by mink330 | 2012-07-10 18:00 | 旅行 | Comments(17)
Commented by tonkoid at 2012-07-10 20:41
ヒナの動画よく撮られましたね。素晴らしいです。感動しました。
Commented by enusann at 2012-07-10 22:07 x
あらあら大変~。タンチョウ親子も運転士さんも…
両方のハラハラが伝わってきます。
今日の新聞で釧網線でのタンチョウ事故がのっていましたが
現場の難しさが伝わってきました。
エトピリカ…霧の向こうに確認しましたぁ
Commented by EXTRA at 2012-07-10 22:51 x
こんばんは。

先日、福島の小名浜にある「アクアマリンふくしま」でエトピリカを
見てきました。
海にもぐるのがとっても上手でした。

船酔い気味のFさん、久しぶりに登場。
懐かしいです。

(^o^)
Commented by 梅ちゃん at 2012-07-11 04:33 x
昨日の写真だけじゃ分かりませんでしたが、なかなか緊迫した
なか、無事だったようで、動画を観ながらヒヤヒヤしました。
でも運転手さんも大変だね。
Commented by matsu_chan3 at 2012-07-11 06:31
おはようございます
mink330さんが撮られたのと同じ状況のタンチョウがついに標茶で
事故死しましたね! 運転手さんもたいへんです・・
標茶では雛が2羽助かり動物園に保護されたとのことてす。
こんな小さい雛に気づかず列車にひかれることもあるでしょう(^-^)/
Commented by あやや at 2012-07-11 07:45 x
ヒナを連れたタンチョウは、私も今回の道東旅行で何回か見ましたが、
列車の中から見られるなんて、minkさんほんとうにラッキーですね。
釧網線や花咲線は、タンチョウやエゾシカのペースに列車が合わせていて、
なんとも気持ちがやわらぎます。
先日の事故、ほんとうに残念でした・・・
Commented by ファニータ横幅 at 2012-07-11 08:50 x
丹頂の親が事故死!
あのヒナ達は線路から出ていなかったのかな?悲しいね.

今回は、minkさんの「かばん持ち&介護人」で根室方面へ。
乗車してから間もなく斜め後方からチョコレートの包みが飛んできた。minkさんの仕業だ。(ここから珍道中の予感…)
今回は霧が友達。
初めて乗った花咲線。霧の中、漁船に乗り込む(minkさんはワクワク! 私は不安…)“エトピリカ”を発見するとエンジンが切られた。横揺れが大きくなり具合が悪くなった。と同時に眠気に襲われ、鳥達は全部同じに見えてきた。minkさんは船の上でも活動的ですごいな〜と思ったら、何とコケていた! 漁船だから床は凸凹あり(私たちのコンビと同じ?)あの霧の中でエトピリカを撮影出来たのはさすがminkさん! ボーッとしているうちに船から降りた。minkがさけんだ「若い船長さん、すごいイケメン!!」 
船酔いも吹っ飛んで記念撮影。楽しいクルーズだった。
この後は、民宿へ直行。
EXTRAさん、お久しぶりです。minkさんの介護はやりがいがあります(アハハハ)
 
Commented by aba-n-c at 2012-07-11 10:27
見させて頂きました。
超リアルですばらしいです。
時に映像がクッキリ・ハッキリでニュースを見ているようでした。
良いわね?こんな事が出来て!
Commented by mink330 at 2012-07-11 11:28
★tonkoidさん:
この次の日、この親がひかれて死んでしまったのです。
何という悲しい結末でしょう。
Commented by mink330 at 2012-07-11 11:29
★enusann:
多分、現場の方は「またかぁ~」というぐらいの気持ちでしょう。
もともとタンチョウのいたところに線路を切ったのは人間ですから。

エトピリカは双眼鏡で見たほうがはっきりしてました。
Commented by mink330 at 2012-07-11 11:31
★EXTRAさん:
水族館にいましたか?
かわいい鳥ですよね。

この時は確か4羽くらいいたと思います。
少なくて残念、それに霧が濃かったので見るのが大変でした。
Commented by mink330 at 2012-07-11 11:32
★梅ちゃん:
この動画の運転手さんはきっと慣れていたんでしょうね。
最新の注意を払っていました。
動物との共存難しいですね。
Commented by mink330 at 2012-07-11 11:33
★matsuさん:
matsuさんのコメントで、急いで新聞見ました。
ショックでしたね。
多分同じ親子だと思います。
Commented by mink330 at 2012-07-11 11:35
★あややさん:
思い出しましたが、花咲線でよく警笛を鳴らすので、トンネルかと思ったのですが、そのたびシカが逃げていきました。
ほんとに周りの木も大きくなりその中を線路が通っているのですから
動物が横断するのも無理ありませんよね。
Commented by mink330 at 2012-07-11 11:37
★ファニータ横幅さん:
どうもお疲れ様でした。
重い荷物を持っていただいてほんとに助かりました。
やっぱり立派な介護人だ!これからもよろしくね。

今日はタンチョウの親が死んだので、ショックでした。
ヒナは保護されたそうですよ。
これからもまたおもしろい記事が続きますよ~
いっぱいありすぎて大変!
Commented by mink330 at 2012-07-11 11:39
★aba-n-cさん:
たまたま乗った列車の前にタンチョウが現れてラッキーでしたが
列車としては迷惑なんでしょうね。
今日の新聞にショックな記事が載っていました。
どうぞ↑をご覧くださいね。
Commented at 2012-07-12 12:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< タンチョウの事故死 線路にタンチョウ親子が・・・ >>