<< 満開の桜の下でバーベキュー 筍と牛肉のオイスターソース炒め >>
原発に関する本
収束はいつになるかは不明と発表された

上のtonkoidoさんの悲痛な叫びを聞いてください。

今日カービングに行ったら、Yさんがたくさんの本を買ってきました。

 前にも書きましたがYさんはチェルノブイリの子供たちをホームスティさせている優しい方、放射能汚染の怖さをだれよりも知っている方です。

 まだ新しい本なのに一冊借りてきました。右側の「内部被ばくの脅威」です。
左側の本はカービングの先生が読みたい本だったと、Yさんより買い取りました。
b0019313_18284879.jpg


カービング教室の皆さんはとてもこういうことに詳しく、私はいつも勉強になります。
手を動かしながら、原発の脅威などを話しています。知れば知るほど恐ろしいですね。

b0019313_18321674.jpg

by mink330 | 2011-05-14 18:35 | 最近の話題 | Comments(8)
Commented by メメ at 2011-05-14 22:07 x
ホントに原発事故のことは知れば知るほど恐ろしいですね。今まで何も考えずに電気を使ってきた事にもショック…いろんな矛盾があって難しいです。とにかく未来を担う人たちの事が心配です。
Commented by cityde at 2011-05-15 03:23 x
ちょうど広瀬隆氏のインタビューを読んだところでした。

「浜岡原発全面停止」以降の課題」というタイトルのものでしたが、実に納得できる内容でした。日本では復興庁を作るという話になってるようですが、まずはアメリカのFIMAみたいな組織を作るのが先決ですよね。最近の論調がどうなっているのかわからないのですが、あまりそういった話は盛り上がっていないのでしょうか?
Commented by oki-hiro at 2011-05-15 08:29
才八∋_φ(・ω・`)゚+...
 福島原発1号機 燃料全露出大半が溶融
数㌢相当 圧力容器底に穴..何もかもが後手 後手なのでは..
 最近は難しい本なぞ読む気が無いのだが老人の我が輩には もう
何もしてあげるすべが無い有様なのだょ.. (´゚ω゚):;*.:;ブッッたまげ

Commented by tonkoid at 2011-05-15 18:22
minkさん
取り上げていただきありがとうございました。
地震 津波の災害にあわれ、人も動物も失った方がたと
飯館の人たち、その隣の中通りの住民 いつ避難命令出てもおかしくない状態の中 不安定な日々を送っております。

つい愚痴ったり、悲観したり、親子喧嘩、夫婦別れ 嫁姑問題、リストラ
などなど、問題が山積の状態です。
ごめんなさい。こんな言葉使いたくない、聴きたくない、とおもいつつ
minkuさんにやさしくされてまた涙でした。
Commented by mink330 at 2011-05-16 20:41
★メメさん:
本を読んでもなかなか理解が難しいですが、
なんとなく概要が分かるにつれてますます怖くなって来ます。

未来を担う子供たちに影響が出ては大変ですね。
Commented by mink330 at 2011-05-16 20:44
★citydeさん:
原発問題は今でも一号機のメルトダウン、次は3号機の温度温度上昇など、一刻も目が離せません。

いつもいつも報道されてるので麻痺してしまってますが、
非常に大変なことが起きてるのを認識しないといけませんね。
Commented by mink330 at 2011-05-16 20:45
★oki-hiroさん:
ほんとに毎日毎日、今までの報道とは違うことが出てきます。
隠してるのでは?と疑ってます。

後手後手の対策、ほんとに大丈夫なんでしょうか?
Commented by mink330 at 2011-05-16 20:50
★tonkoidさん:
tonkoidさんの怒り、悲しみ、当事者でないと分からない気持ち
いつも切なく読ませていただいてます。

次から次へと出てくる原発の問題点。
飯館村、その近辺の避難命令の出た方々のことを思うと
いたたまれませんね。
<< 満開の桜の下でバーベキュー 筍と牛肉のオイスターソース炒め >>