<< 盛岡半日散歩 雪の岩手山 >>
柿のある風景
 岩手に旅行して、一番目についたのが柿の木。
あちこちですっかり葉の落ちた柿の木に実だけが残っていた。
なんだかすごく懐かしい風景だ。

 というのも北海道では柿の木を見たことがない。調べてみたら、伊達市が北限のようです。
私が育った山形では、裏庭に柿の木があり、お風呂のお湯で渋抜きをしたのを思い出しました。
それから焼酎でも渋抜きをしましたよ~

又山形の上山は干し柿で有名でした。昔は安かったのに今はすっかり高級品になりました。

b0019313_17445326.jpg



 
by mink330 | 2009-11-19 17:46 | 旅行 | Comments(12)
Commented by oki-hiro at 2009-11-19 19:53
 柿のある風景 此は奇遇です当地も今この情景です。
つるし柿の方法も同じみたい、、渋抜きはドライアイスを
使ったりもしてますょ、、毎日美味しい合わせ柿頂いてます..(^^;)
Commented by matsu_chan3 at 2009-11-19 20:24
今やそちらも柿のれんみたいですね。
我が家も今柿でいっぱいです・・・栃木と新潟から送っていただき
毎日2~3個食べなくては熟してしまいそうです。
Commented by withadog at 2009-11-19 23:31
お帰りなさい。
先日、山梨の山間部へ紅葉狩りに出かけましたが
やはりつるし柿が家々につるされていました。
懐かしい日本の秋の風景です。

今日「わんこそば」が届きました。
ありがとうございましたm(_)m
早速ご紹介させて頂きました。
Commented by bela flor at 2009-11-19 23:38 x
干し柿大好き!!
最近は値段が高いので買う事が少なくなりました。
木に残っている柿はこのまま取らずに冬を迎えるのかしら?
Commented by 梅ちゃん at 2009-11-20 06:25 x
干し柿のある風景がとても懐かしく思うのはどうしてでしょう?
私は樺太生まれの北海道育ちですから柿にはほとんど縁がないはず
なのですが、日本の故郷の原風景だからでしょうか。
札幌でも北大近くの民家と篠路の民家で柿が鈴生りですよ。
Commented by mink330 at 2009-11-20 17:04
★oki-hiroさん:
渋抜きにドライアイス使うんですか?時代は進歩してますね。
合わせ柿って?
最近あまり干し柿食べてませんが、食べたくなりました。
Commented by mink330 at 2009-11-20 17:05
★matsuさん:
それは大変。貰いに行きましょうか?
渋柿が熟したのをお正月に食べた思い出が・・・
普通の柿はあまり柔らかくなると大変ですね。
Commented by mink330 at 2009-11-20 17:06
★withadogさん:
届きましたか?ちょうどつなぎで 郵便局があったので
思いつきました。喜んでいただけて嬉しいです。
又どこかに行きましたら思い出しますね~
Commented by mink330 at 2009-11-20 17:07
★belaさん:
いちいち採って、つるし柿にするのは人出がなくて
大変なのでは・・・と想像してます。
カラスや他の鳥がおいしそうについばんでいました。
きっと鳥さんのために残しておくのでしょう。
Commented by mink330 at 2009-11-20 17:09
★梅ちゃん:
あら、札幌にもあるんですね。
伊達が北限は昔の話でしょうか。
植物の生態系も変わってきてますものね。

柿のある風景はどうしてなつかしいのでしょう??
Commented by enusann at 2009-11-20 17:16 x
柿のなっている風景は、本州の秋の定番と思ってました。
梅ちゃんさんのコメントを読ませてもらったら、
札幌にもそんな風景があるのですねぇ。温暖化でしょうか?
↓やけに大きく見えるテイネ山?と思ったら、岩手山なのですね。
雪化粧して、綺麗だけれど高くてきびしそうなお姿ですね。
Commented by ポンママ at 2009-11-24 19:54 x
すごい
カキがなってるってこっちでは珍しいから@@
向こうにスン他ときに大きなミカンとかが庭先になってるのに
おどろいたことがあります   取って食べちゃいたい!って・・・
干し柿も自分で作るんですねー
はーいいな~~~実のなるのって・・・
<< 盛岡半日散歩 雪の岩手山 >>