<< 当世道路事情 オレンジのバラ >>
ミモザ
b0019313_17114271.jpg

 ミモザの花とは本来はマメ科の植物であるオジギソウを指すラテン語名。
葉に刺激を与えると古代ギリシアの身振り劇ミモス"mimos"(マイム、パントマイムの前身)のように動くことからこの名がついた。ラテン語本来の発音はミモサ、英語発音はマモゥサあるいはマイモゥサとなり、日本語のミモザはドイツ語発音に由来する(Wikipediaより)

 オジギソウは葉に触れると動くがこのミモザはびくともしませんでした。

 国連は1975年(国際婦人年)の3月8日以来この日を「国際婦人デー」と定め、現在は国連事務総長が女性の十全かつ平等な社会参加の環境を整備するよう、加盟国に対し呼びかける日となっている。イタリアでは男性から女性にミモザをプレゼントする日になっているとか・・・

 昨日ミモザの花を頂いたのでちょっと調べてみました。一つ一つがぼんぼりのようでとてもかわいい花です。

 
by mink330 | 2009-01-18 17:19 | 花・自然 | Comments(17)
Commented by 梅ちゃん at 2009-01-18 18:11 x
この黄色い花を見て一句詠んでみました。
ふかぶかと 愛もたわわに ミモザかな
Commented by bela flor at 2009-01-18 18:32 x
元気の出る黄色のお花。。。
ぼんぼりのようなお花が可愛いですね。
背景の写真が素敵です、お花一つ一つがこんな風になっていたんですかー
Commented by oki-hiro at 2009-01-18 18:52
花はぼんぼりの様、、小さいけど木は大きい様ですねぇ
当地に有るのかなぁ、、我が輩は見た事が無いような..(´σ `)?
Commented by matsu_chan3 at 2009-01-18 18:55
へ~魚卵のようなミモザは面白い花ですね。
花のつき方が変わってます・・勿論初めてですがね(^_-)-☆
Commented by niwa2saku87 at 2009-01-19 07:56 x
かわいいですよね~ミモザの花
「百合が原公園」の大温室に天井まで届いてる
大きいミモザの木があるんですよ。
毎年満開になると写真撮りに行ってます。
でもどう撮ったらいいかいつも悩みます(~_~;)
Commented by ボン 大塚 at 2009-01-19 10:28 x
このミモザの花の写真を見て、YouTube映像の
「石嶺聡子」さんのハープ伴奏で歌う「花」の
透明感のある声を思い出しました。議員さんになった
喜納昌吉氏のバージョンの方が有名なんですが。
Commented by Molacchi at 2009-01-19 14:33 x
ミモザの花は大好きな花の1つです。ミモザの花はひとつひとつが
可愛らしく、刺繍する時にはたくさん刺繍します。ボリュームも
あるし、豪華でとても奇麗なんですよ。 どんな花の刺繍とも
合いますし、ティーカップの刺繍の横に添えて刺繍すると
とても素敵なんですよ♪♪
Commented by えぬさん at 2009-01-19 15:22 x
ミモザサラダを思い出しました。
ゆで卵のみじん切りがパラッとかかったサラダ・・・ちょっと食べにくい?
イタリア男性が女性に送る花なんですね。これからミモザを見る時、
チョットそんな目で見たいと思います。どんな目??
Commented by mink330 at 2009-01-19 18:15
★梅ちゃん:
お見事!パチパチ。
そろそろフォト575再開しようかなぁ~
Commented by mink330 at 2009-01-19 18:16
★belaさん:
見れば見るほどかわいい花です。
ひとつの花が5ミリくらいしかないんですよ~
Commented by mink330 at 2009-01-19 18:17
★oki-hiroさん:
大きな木になるようですね。
分布はどうなんでしょうか・・・
調べてみましょう。
Commented by mink330 at 2009-01-19 18:18
★matsuさん:
春一番に咲く花は黄色が多いような気がしますよ。
丸い黄色の花はかわいらしいです。
Commented by mink330 at 2009-01-19 18:19
★niwa2saku87さん:
へ~百合が原公園の温室にあるんですか。
気がつきませんでした。
主役になるような花ではないのですが、何か心惹かれますね。
女性の木だそうですよ。
Commented by mink330 at 2009-01-19 18:20
★ボン大塚さん:
you tubeの歌は聴いたことがありませんが、こんど
検索してみましょう。
歌を探すのも根気が要りますね。
Commented by mink330 at 2009-01-19 18:22
★Molacchiさん:
そうですか、刺繍の題材ねぇ
この花は脇役に似合いそうな花ですね。
決してでしゃばらず、それでいて他の花を引き立てる。
こういう人になりたいですね~
Commented by mink330 at 2009-01-19 18:24
★えぬさん:
私の写真は、切ったとき取った枝がもったいないので、器に
いけたのですが、そのまま食卓においていると、ほんとにサラダの
ようで、食べられそうですよ。
ミモザサラダや、カクテルがほんとにあるらしいですね。
Commented by cocomerita at 2009-01-21 00:46
Ciao minkさん
この婦人の日には悲しい事件が裏にあるのですよね。
それでも、この日が来ると女性はなぜかウキウキ、春を感じるようになるお日柄といい、いくつになってもお花をもらうのって嬉しいのですよね。。(笑)
<< 当世道路事情 オレンジのバラ >>